ビューカードをApple Payに追加する方法

印刷する

1iPhoneのホーム画面からWalletアプリケーションを開きます。

※iOS 10.1へのアップデートが必要です。

2右上にある「+」または、「カードを追加」をタップします。

3「次へ」をタップします。

4「クレジットカード」をタップします。

※「Suica」を選んでもビューカード一体型のSuicaは取り込むことができません。

5カメラを使ってカード情報を読み取るか、手動で入力します。

6「名義」、「カード番号」を入力します。

7「有効期限」、「セキュリティコード」(カード裏面の3桁の番号)を入力します。

8「Apple Pay特約」を確認し、「同意する」をタップします。

9「次へ」をタップします。

10カード認証として「SMS」または「ビューカードに発信」を選択します。

11SMSの場合、送信されてくる認証コードを入力し、「次へ」をタップします。

12Apple Payの設定が完了します。


Apple Payを利用するにはiOS 10.1以降が必要です。 Apple Payは、(1)日本国内で販売されたiPhone 7と店舗、アプリケーション内、Safariの中のウェブサイト上、(2)iPhone 6以降、iPad Pro、iPad Air 2、iPad mini 3以降とアプリケーション内およびSafariの中のウェブサイト上、(3)日本国内で販売されたApple Watch Series 2と店舗およびアプリケーション内、(4)Apple Watch(第1世代)およびApple Watch Series 1とアプリケーション内で機能します。Mac上のSafariの中では、(1)Touch IDを搭載したMacBook Proのモデル上、または(2)Apple Pay対応のiPhoneまたはApple Watchとの組み合わせにより機能します。

TM and © 2016 Apple Inc. All rights reserved.
Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、iPad、iPhone、Mac、SafariはApple Inc.の商標です。
iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

ページの先頭へ