ビューカードをかたる不審なメールにご注意ください【更新】

平素よりビューカードをご利用いただき誠にありがとうございます。
ビューカードを装ったメールを送信し、偽のVIEW's NETログイン画面へ誘導して、お客さま情報を不正に取得しようとする事象が発生しております。
弊社では、クレジットカード情報や個人情報をお伺いするメールを、一切お送りしておりませんのでご注意ください。
そのような不審なメールが届いた際は次のご対応をお願いいたします。

【対応1】
不審なメールやSMSを受信された場合は、開封せずに削除してください。

【対応2】
受信したメールやSMSに「アカウントがロックされました」や「支払いが確認できません」など緊急性や重要性を強調し、個人情報の入力を誘導する内容の記載があれば疑ってください。

【対応3】
不審なメールやSMSが本物なのか偽物なのか見分けがつかずご不安な場合は、検索サイト等から目的のサイトにご自身で直接アクセスしてご確認ください。

【対応4】
万が一、不審なメール本文のリンクをクリックし、不審なサイトにカード番号、VIEW's NETのサービスID・パスワード、お名前・住所などの個人情報を入力してしまった場合は、下記ビューカードセンターへ至急ご連絡ください。
不正利用される恐れがあるため、カード機能の停止や再発行手続き、VIEW's NETのご登録情報の削除を承ります。

<ビューカードセンター>
電話番号:03-6685-7000
オペレーターによるご案内:9時~17時30分(年中無休)
※音声ガイダンスでは「2番(各種手続き)」の後、「5番(その他)」をプッシュしてください
※カード番号をお手元にご用意ください
なお、My JR-EASTのID・PWを入力してしまった場合は、My JR-EASTのホームページをご覧の上、ID・PWの変更を行ってください。

【対応5】
パソコン、スマートフォン等のモバイル端末はOSのアップデートを行い、常に最新化してください。また、セキュリティ対策用のソフトウェア導入も効果的です。

■不審メールの事例
1. 概要   
メール件名 ビューカードご利用確認
内容 ご本人のカード利用かどうかの確認を促し、メール内のリンクをクリックするとID、パスワード、クレジットカード番号や個人情報を入力させるフィッシングサイトへ誘導するもの。


2. 不審メール本文例
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。
▼ご利用確認はこちら
https://viewsnet.jp.●●●.com
▼VIEW's NETログイン
https://viewsnet.jp. ●●●.com
▼My JR-EASTログイン
https://viewsnet.jp. ●●●.com
↑これらはフィッシングサイトへのリンクです!絶対にクリックしないでください!

弊社では、お客さまに安心してクレジットカードをご利用いただけるよう、不正検知システムにより24時間365日体制でお客さまのクレジットカードのご利用をモニタリングしております。
また、VIEW's NETでパソコンやスマートフォンからご利用明細をご確認いただけますので、ご利用に覚えのないお取引がないかご確認くださいますようお願いいたします。
引き続き、弊社クレジットカードをご愛顧いただきますようお願い申しあげます。

ページの先頭へ