秋のさく、さく、あきた

「秋のさく、さく、あきた」観光プロモーション 2019年9月1日(日)~11月30日(土)

観光情報

ご覧になりたいエリアを選択してください

エリアマップ

五能線エリア

大館・小坂エリア

秋田・男鹿エリア

田沢湖・角館エリア

由利・鳥海エリア

大仙・横手・湯沢エリア

列車情報

交流蓄電池電車EV-E801系「ACCUM」で行こう! 【車窓動画】男鹿線の旅を公開中です!

追分駅~男鹿駅を結ぶ全長26.4キロの男鹿線は、「来訪神:仮面・仮装の神々」としてユネスコ無形文化遺産登録となった男鹿のナマハゲや寒風山などで知られる男鹿半島エリアへの観光路線です。
そんな魅力たっぷりの、男鹿半島を車窓動画でご紹介します。

【車窓動画】「男鹿線」はこちらから

ACCUM

白神山地へ人気の五能線で行こう!「リゾートしらかみ」

秋田県・東能代駅と青森県・川部駅を結ぶ全長147.2kmを走る五能線。奇岩が並ぶ日本海や白神山地を眺め、ご当地グルメや温泉を堪能しよう。能代駅ホームでのバスケットシュート体験や、地元の人が出来たての軽食などをご案内する「ふれあい販売」も人気です。
期間限定で「のしろ牛弁当」も販売しておりますのでぜひお召し上がりください。

リゾートしらかみのご案内

ゆっくりのんびり列車の旅へ「由利高原鉄道」

秋田の名峰「鳥海山」の麓を羽後本荘から矢島駅までの23kmを走る。 ゆっくりと走るかわいらしい車両、雄大な鳥海山とのんびりとした田園風景、軌道車ならではの乗り心地など魅力満載。「鳥海木のおもちゃ美術館」には「鳥海おもちゃ列車」がおススメ。
列車に乗った瞬間から木のぬくもりいっぱいのおもちゃの世界。

詳しくはこちら

由利高原鉄道

秋田内陸縦貫鉄道

待っている人がそこにいる。そこに笑顔がある、そこで笑顔になれる。「秋田内陸縦貫鉄道」

秋田内陸縦貫鉄道は角館駅から鷹巣駅までの94.2kmを結ぶ絶景のローカル線です。車窓から見えるのどかな里山の風景や圧巻の渓谷美、そして紅葉に染まる山々は、観る人の心を奪うこと間違いなしです。
阿仁合駅構内にある、地域の皆さんに愛されるレストラン・カフェです。店内は木材をふんだんに使った開放的な雰囲気で、のんびりとお食事を楽しむことができます。1番人気のホロホロやわらかい馬肉のシチューのほか、絶品料理が盛りだくさんです。

詳しくはこちら

ばす旅

こまちカラーバス

びゅうばすの旅

びゅうバスだからゆったり座って観光ポイントは手ぶらで見学を。
窓が広いから景色を眺めたり、写真撮影もスムーズ。
お土産をたくさん買ってもバゲージルームがあるから安心ですよ。

観光周遊バス「びゅうバス」のご予約はこちらから

バスの乗車場所には出発時刻の10分前までにご集合ください。

  • ※出発時間を10分過ぎますと、お客様がご乗車されない場合でも出発する場合がございます。予めご了承ください。
  • ※交通状況により駅への到着が遅れることもございますのでお帰りの列車については余裕を持った時間をご指定ください。
  • ※道路状況・天候等によりコースの変更や、予定通りの運行ができない場合がございますので予めご了承ください。
  • ※基本発着時間を記載しておりますが、交通渋滞等により予定よりも見学時間が短くなる場合もございます。
  • ※上記料金はびゅうばす単独でお買い求めの場合の料金です。
  • ※バスガイドが乗車します。
  • ※特に記載のない限り、赤字は下車観光となります。

みちのくの小京都「角館武家屋敷」と紅葉「抱返り渓谷」号

出発日/10月12日(土)〜11月10日(日)の土・日曜日と10月14日(月・祝)、11月4日(月・休)

料金(1名様)/4,800円(おとな・こども同額)

乗車場所・乗車時刻 下車場所・下車時刻
田沢湖駅(10:40発) 田沢湖駅(16:35着)

行程表

OnTrip
上に戻る