待ちに待った酒蔵開放!!あきたホリデーパスがとってもおトク!

秋田県内では2月上旬より「酒蔵開放」キャンペーンが行われます。
お酒を飲んでも列車なら安心してご参加いただけます。
この機会におトクで便利な「あきたホリデーパス」をご利用ください。

酒蔵開放スケジュールはこちら

あきたホリデーパス

大館アメッコ市

「この日にアメを食べると風邪をひかない」といわれ、市には様々なアメを売る露店が並ぶ。400年以上の歴史があり、白ひげ大神巡行や秋田犬パレードも行われる。

なまはげ柴灯まつり

厄災を祓い、豊作豊漁を祈念する「なまはげ行事」と、大漁と五穀豊穣を祈願する「柴灯祭(さいとうさい)」を組み合わせた勇壮な祭り。真山神社で行われる。

※2月7日(金)はあきたホリデーパスをご利用いただけません。

川を渡るぼんでん

ぼんでん唄を歌いながら家々を廻った後、雄物川を川舟で渡り標高約200mの伊豆山神社に奉納する。雪景色の中、色とりどりのぼんでんが川面に映る。

六郷のカマクラ[竹うち:15日のみ](国指定重要無形民俗文化財)

期間中様々な小正月行事が行われる。「竹うち」は、北軍と南軍に分かれて青竹で打ち合う。北軍勝利で豊作、南軍勝利で米価が上がると言われている。

※2月12日(水)〜14日(金)はあきたホリデーパスをご利用いただけません。

横手のかまくら

雪室の中に神座を設けて水神様を祀り、中で子供たちが甘酒などを酌み交わし遊ぶ、450年の歴史を持つ小正月の伝統行事。現在は、直径約4m、高さ約3mの大きさのものが作られる。

犬っこまつり

約400年の歴史がある民俗行事。湯沢の殿様が大盗賊を退治した後、再び盗賊が現れないように米の粉で作った犬や鶴亀を家の入り口や窓にお供えしたのが始まり。

  • ●冬まつり情報の開催日等について変更となる場合もありますので、お出かけの際は事前にご確認ください。
  • ●掲載している冬まつりの情報は一例です。秋田県内には冬まつりやイベントがまだまだたくさんありますのでこの機会にぜひお出かけください。

ご利用案内

  • ●フリーエリア内では、JR線、秋田内陸縦貫鉄道線全線および由利高原鉄道線全線の普通車自由席が乗り降り自由です。
  • ●乗車する列車が翌日にまたがって運転される場合は、降車しない限りフリーエリア内における当該列車の最終駅まで有効とします。
  • ●リゾートしらかみ等をご利用の場合は、別に指定席券を購入で利用可能です。
  • ●特急列車(秋田新幹線を含む)および急行列車(もりよし号)をご利用の際は、別に特急券・急行券を購入で利用可能です。
  • ●本券と併用する料金券には、大人の休日割引は適用できません。
  • ●払い戻しについては、駅係員へおたずねください。
上に戻る