#OGA TRIP

秋田県男鹿半島をめぐる観光・交通情報サイト

目の前に広がる、青い海と空。

OGA SPOT

男鹿駅

男鹿駅

男鹿駅

駅のホームでユネスコ無形文化遺産の「男鹿のナマハゲ」の駅名看板がお出迎え。駅の屋上テラスからは寒風山も望める。

男鹿駅

なまはげ顔出しパネル

道の駅おが「オガーレ」

男鹿の名物ならお任せの観光拠点。鮮度抜群の海産物が並び、海鮮を使った丼ぶりやぶりこソフトもあってグルメ派も目が離せない。

  • 【場所】男鹿市船川港船川字新浜町1-19
  • 【時間】9:00〜17:00
  • ※レストランやガオジェラの営業時間はHP要確認
  • 【TEL】0185-47-7515

ホームページはこちら

ガオジェラ

ガオジェラ

海のジェラートとチーズのダブルがおすすめ。男鹿名物のしょっつるを使ったソフトクリームもぜひお試しあれ。

道の駅おが(オガーレ)

道の駅おが(オガーレ)

大龍寺 楽水亭庭園

大龍寺 楽水亭庭園

蝶

大龍寺 楽水亭庭園

龍神の美女伝説が残るお寺。鐘楼堂を兼ねた多宝塔は日本で唯一といわれる。日本海と奥羽山脈を借景にした歴史ある庭園は素晴らしく、四季の風情が訪れる人を魅了する。

  • 【場所】男鹿市船川港船川鳥屋場34
  • 【拝観時間】4~10月/8:30~16:30(11~3月は~16:00)
  • 【拝観料】有料(詳しくはお問合せください)※20名様以上要予約
  • 【休業日】年中無休
  • 【交通】JR男鹿駅から徒歩約5分
  • 【TEL】0185-24-3546

ホームページはこちら

真山なまはげエリア

ユネスコ無形文化遺産に登録された「男鹿のナマハゲ」。なまはげ館や真山伝承館でなまはげについて深く知ることができる。

なまはげ館
  • 【時間】8:30〜17:00
  • 【休業日】年中無休
  • 【料金】有料(詳しくはお問合せください)
  • 【TEL】0185-22-5050

ホームページはこちら

真山神社

真山神社

古くから山岳信仰の霊場として栄えた男鹿三山の真山。真山神社はその繁栄ぶりを垣間見ることができる。杉木立に囲まれており、拝殿へと続く石段を上ると荘厳な雰囲気に包まれる。毎年2月に「なまはげ柴灯(せど)まつり」が行われる。

  • 【場所】男鹿市北浦真山字水喰沢97
  • 【TEL】0185-33-3033

ホームページはこちら

アイコン

なまはげ館

男鹿真山伝承館

男鹿真山伝承館
  • 【時間】4〜11月:9:00〜16:30の間30分間隔で開講
  • ※12:00〜13:00を除く
  • 【休業日】12月〜3月の平日
  • 【料金】有料(詳しくはお問合せください)
  • 【TEL】0185-33-3033

ホームページはこちら

道楽亭

なまはげ館と男鹿真山伝承館の間にある、軽食メニューのある茶屋。地元のお母さんが作る「比内地鶏の親子丼」や男鹿産の鯛を使った「鯛めし」が人気。

  • 【時間】10:00〜16:30
    ※4月下旬〜11月上旬のみ
  • 【休業日】期間中無休
  • 【TEL】0185-33-3033

道楽亭

アイコン

こちらもオススメ!

雲昌寺

雲昌寺

副住職が15年も手塩にかけて育てたアジサイが一面に咲き誇る。幻想的なブルーのアジサイ越しに男鹿の海が望める。アジサイは例年6月中旬から7月上旬にかけてが見ごろ。

  • 【場所】男鹿市北浦北浦字北浦57
  • 【観覧時間】9:00~17:00
  • 【通常拝観料】有料(詳しくはお問合せください)
  • 【あじさい期間拝観料】有料(詳しくはお問合せください)
    ※6月15日〜7月15日
  • 【TEL】0185-24-4700(男鹿市観光協会)
  • ●夜間特別拝観
  • 【観覧時間】18:30~21:30
  • 【拝観料】有料(詳しくはお問合せください)※6月15日〜7月15日
  • 【昼夜共通拝観料】有料(詳しくはお問合せください)

ホームページはこちら

雲昌寺

あじさい

ライトアップされたあじさいもステキ

男鹿温泉郷

宿泊施設や飲食店がならび、秋田の奥座敷として親しまれている。宿泊者限定で3つの温泉(宿泊先+2施設)を選んで楽しめる「男鹿温泉湯めぐり」も人気。

  • 【お問い合わせ】男鹿温泉郷協同組合
  • 【場所】男鹿市北浦湯本字草木原21-2
  • 【TEL】0185-33-3191
  • ※「男鹿温泉湯めぐり」は4月〜11月のみ

ホームページはこちら

元湯 雄山閣

桶

なまはげ太鼓ライブ

五風なまはげ太鼓ライブ
  • 【会場】男鹿温泉交流会館 五風
  • 【時間】20:30~(開場20:00)
  • ※4月下旬〜11月上旬のみ
  • 【料金】有料(詳しくはお問合せください)
  • ※毎週土曜は男鹿温泉郷にご宿泊のお客さま入場無料
  • ※開催日はHPをお確かめください
  • 【TEL】0185-33-3191

ホームページはこちら

アイコン

男鹿水族館GAO

男鹿水族館GAO

愛くるしいホッキョクグマと、巨大水槽はフォトジェニック。館内を一巡したら、すぐそばで日本海も眺められる。

  • 【場所】男鹿市戸賀塩浜
  • 【時間】9:00〜17:00(最終入館16:30)
  • ※GW、お盆期間等変更あり
  • 【休業日】不定休※HP要確認
  • 【料金】有料(詳しくはお問合せください)
  • ※グループ等の割引料金あり
  • 【TEL】0185-32-2221

ホームページはこちら

豪太くん

水族館

入道崎

白と黒のストライプの灯台と広々とした草原。北緯40度のモニュメントがあり、海風を感じながらマドリードやニューヨークといった同緯度の異国の地へのロマンを感じるのもいいかも。

  • 【TEL】0185-24-4700(男鹿市観光協会)

ホームページはこちら

入道崎

なまはげ御殿 ニュー畠兼

なまはげ御殿 ニュー畠兼

男鹿の新鮮な魚介類をふんだんに盛り込んだ海鮮丼のボリュームは驚くほど!

  • 【場所】男鹿市北浦入道崎昆布浦2-69
  • 【時間】6:00〜18:00
  • ※11月〜3月は8:00〜17:00
  • 【休業日】無休
  • 【TEL】0185-38-2011

ホームページはこちら

アイコン

こちらもオススメ!

まだまだ見所いっぱい! オススメスポット

カンカネ洞

カンカネ洞

カンカネ洞

波の浸食でつくられた男鹿半島最大級の洞窟。大穴から差し込む光と波がつくりだす幻想的な光景を楽しもう。

  • 【TEL】0185-24-4700(男鹿市観光協会)

ホームページはこちら

MAP

自然

赤神神社 五社堂

「なまはげ」が一夜で築いたという999段の石段を登ると、5匹のなまはげが祀られているといわれる5棟の社殿が並ぶ。そばには覗いたものの余命をあらわすとされる「姿見の井戸」や「御手洗の池」などの不思議なスポットも。

  • 【TEL】0185-24-4700(男鹿市観光協会)
  • ※歩きやすい靴でお越しください。

ホームページはこちら

赤神神社 五社堂

神社

ゴジラ岩

ゴジラ岩

シルエットがゴジラそっくりと話題の岩。空が夕日に染まる頃がおすすめ。昼に場所をチェックしておくとバッチリ。

  • 【TEL】0185-24-4700(男鹿市観光協会)

ホームページはこちら

遊覧船で海からも見える!

鵜ノ崎海岸

「秋田のウユニ塩湖」とも称される絶好のフォトジェニックスポット。約200m先の沖合まで歩ける遠浅の海は全国的にも珍しく、磯遊びや貝殻拾いをするのも楽しい。「日本の渚・百選」にも選ばれている。

  • 【TEL】0185-24-4700(男鹿市観光協会)

ホームページはこちら

鵜ノ崎海岸

アイコン

レンタサイクルで散策!

寒風山

寒風山

寒風山

大半が芝生におおわれ、傾斜がなだらか。パラグライダーの名所であり、回転展望台からは八郎潟や鳥海山など360度ぐるりと見渡せる。

  • 寒風山回転展望台
  • 【TEL】0185-25-3055
  • 【場所】男鹿市脇本富永字寒風山62-1
  • 【時間】8:30~17:00(季節により変更有り)
  • 【休業日】営業予定期間中無休※HP要確認
  • 【料金】有料(詳しくはお問合せください)
  • ※団体割引あり

ホームページはこちら

パラグライダー

足をのばしてこちらもオススメ!

お土産&グルメ

お菓子のゴンタロー 男鹿の面々(なまはげサブレ)

お菓子のゴンタロー 男鹿の面々(なまはげサブレ)

男鹿半島に伝わる「なまはげ」の面をモチーフにしたお菓子。サクっとした食感がおいしい。

  • 【場所】男鹿市船川港船川字船川168-1
  • 【時間】9:00~18:00
  • 【休業日】不定休
  • 【TEL】0185-23-2333(お菓子のゴンタロー 本店)

ホームページはこちら

男鹿水族館GAO シロクマヌードル(醤油味)

男鹿水族館GAO シロクマヌードル(醤油味)

ホッキョクグマのパッケージが可愛い。油揚げしない低温ミスト熟成乾麺はまるで生麺の味わい。低カロリーで女性に人気。

  • 【場所】男鹿市戸賀塩浜
  • 【時間】9:00〜17:00(最終入館16:30)
  • ※GW、お盆期間等変更あり
  • 【休業日】不定休※HP要確認
  • 【TEL】0185-32-2221

ホームページはこちら

諸井醸造の魚醤

諸井醸造の魚醤

1tのハタハタから作れる魚醤は多くて500ℓという、水も調味料も保存料も加えない天然の旨味調味料。独特の風味は後を引く旨さ。

  • 【場所】男鹿市船川港船川字化世沢176
  • 【時間】8:00〜17:00
  • 【休業日】第2・4土曜と日曜・祝日等
  • 【TEL】0185-24-3597

ホームページはこちら

グルメストア フクシマ

コロッケ

グルメストア フクシマ

コロッケは地元のソウルフード。素材を活かした美味しさは抜群!その他のお惣菜などもぜひ召し上がれ。

  • 【場所】男鹿市船川港船川字船川80-1
  • 【時間】9:00〜18:00(土曜は〜17:00)
  • 【休業日】日曜・祝日
  • 【TEL】0185-23-2624

ホームページはこちら

石焼料理

石焼料理

男鹿の名物料理。新鮮な魚介類に焼石を入れると瞬時に煮え立ち、魚介の出汁がきいた格別な味になる。男鹿温泉の宿泊施設や入道崎の飲食店で食べられる。

ホームページはこちら

省吾 ふぐラーメン

省吾 ふぐラーメン

特製キムチ味噌で下味をつけた男鹿産のふぐを、からりと揚げてトッピング。醤油スープとキムチ味噌がマッチしたクセになる味わい。

  • 【場所】男鹿市船川港船川字片田71−26
  • 【時間】11:00〜15:00
  • 【休業日】毎週日曜
  • 【TEL】0185-24-2610

ホームページはこちら

ACCESS

MAP

主な各都市からの交通アクセス

※2019年6月1日現在の情報です。各路線における乗り継ぎパターンを参考に、所要時間は目安の時間を掲載しています。ご利用される列車や日時によって、目的地までの所要時間が変わる場合がございますので、ご旅行の際は予め駅窓口にてお尋ねいただくか、JR時刻表等でご確認ください。

上に戻る