駅たびnet > 駅レンタカー > 車種・料金一覧
レール&レンタカーきっぷのご紹介
車種・料金一覧 どんな車がいくらなの? トレイン&レンタカーの旅
ご希望のクラスをお選びください
チャイルドシートについて
保険・補償制度
ご希望のクラスをお選びください(写真はイメージです)
Kクラス(軽自動車 4人乗り)ワゴンR 最短6時間 5,630円 Sクラス(5人乗り)フィット 最短6時間 6,150円 Aクラス(5人乗り)カローラ 最短6時間 7,770円
Bクラス(5人乗り)シルフィ 最短6時間 9,280円 MVクラス(ミニバン、7人乗り)ストリーム 最短6時間 9,280円 WAクラス(ワンボックスワゴン)ステップワゴン 最短6時間 14,470円
H1クラス(5人乗り)フィットハイブリッド 最短6時間 7,560円 H2クラス(5人乗り)インサイト 最短6時間 8,640円 H3クラス(5人乗り)シビックハイブリッド 最短6時間 9,720円
各クラスの車名は主なもので、他にも同クラスの車種があります。
駅レンタカーの料金には消費税・免責補償料を含みます。
北海道内の7月1日〜8月31日の間は、料金が変更されます。
チャイルドシートについて
法令により、6歳未満のお子さまが車に同乗される場合は、チャイルドシート等の着用が義務づけられています。ご予約の際に、必ずあわせてお申し込みください。

【料金】
1日(24時間単位)につき540円(税込)。ただし、3日間以上お申し込みの場合は、何日間でも1,620円(税込)です。
インターネットで車種をご予約時にあわせてご予約ください。
ベビーシート チャイルドシート
■ベビーシート・チャイルドシート・ジュニアシートをご用意しています。
  年 齢 身 長 体 重
ベビーシート 生後12ヶ月位まで 70cmまで 10kgまで
チャイルドシート 生後12ヶ月〜3歳位まで 100cmまで 9〜18kgまで
ジュニアシート 4歳〜10歳位まで 135cmまで 15〜36kgまで
この表の数値は目安です。
チャイルドシート等ご利用の場合、大人1.5名さま分のスペースが必要となりますのでご注意ください。
チャイルドシート等の予約がない場合、レンタカーの使用ができなくなる場合があります。
保険・補償制度
万一、事故の場合でも以下の金額を限度として保険による補償がついております。
【補償内容】
■対人補償 限度額:無制限(自賠責を含む)
■対物補償 限度額:1事故につき2,000万円まで
■人身傷害補償 1名につき3,000万円まで
搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺障害を含む)につき、運転者の過失割合に関わらず、損害額を補償します。(限度額3,000万円:治療費を含む損害額は保険約款に定める基準に従い算出します。)
■車両補償 車両時価額
★「レール&レンタカーきっぷ」をご利用の場合は、駅レンタカー料金に免責補償料が含まれております。
★駅レンタカーご利用中に事故を起こした場合の休業損害(ノンオペレーション・チャージ)の金額はこちらをご覧ください。
ノンオペレーション・チャージの詳細へ
↑このページの先頭へ
←「ご利用のながれ」へ