駅たびnet > 旅市(たびいち) > 南東北エリア > やまがた街なかレトロ館あるきコース

旅市 地元発。とれたての感動! 現地発着プラン

南東北エリア

2名様より

やまがた街なかレトロ館
あるきコース

旅市ガイド付

霞城公園のイメージ

霞城公園

華麗なる時代の記憶があちこちに。
歴史遺産に出会う、やまがた建物探訪。

戦災の影響が少なかった山形市内には、それぞれの時代の記憶が残されている。たとえば最上義光の時代に全盛期を誇った山形城跡・霞城公園や、英国ルネッサンス様式を取り入れた旧県庁舎・県会議事堂の壮麗な洋館など。旅市ガイドと時代をたどる、やまがた建物探訪へ。

パッケージコード/R27783612-10O6

取消料1
◆料金/
1名様3,600円(おとな・こども同額)
◆設定期間/
2017年4月1日(土)〜6月30日(金)
※除外日:毎週水曜日
◆集合/
山形駅2階改札口(10:20集合)
◆解散/
香味庵まるはち(13:15頃)※昼食後解散

ツアー行程表

約2時間55分(10:20頃〜13:15頃)※ガイドツアーのみの時間
  • C :徒歩
  • E :循環バス
  1. 旅市ガイド付 山形駅2階改札口集合 10:20 C 
  2. 霞城公園 C 
  3. 七日町御殿堰(散策) C 
  4. 山形県郷土館文翔館 C 
  5. 教育資料館 C 
  6. 香味庵まるはち(昼食後解散) 13:15 頃 ※1 E 
  7. 山形駅 
  • ※ 各施設は外観のみの見学となります。
  • ※1 香味庵から山形駅までは「山形市内100円循環バス」をご利用ください。
  1. コースのポイント1
    点在するレトロな建物を
    旅市ガイドがご案内
    旅市ガイドのイメージ

    「山形には城跡から洋館まで、時代ごとの記憶が残されています」と旅市ガイドのひとり、門脇善一郎さん。山形駅で待ち合わせて、いざレトロさんぽへ。

  2. コースのポイント2
    戦国の名将・最上義光の
    歴史を感じる城跡へ
    霞城公園のイメージ

    駅からすぐの霞城公園はかつての山形城跡。現在の城郭は、11代当主・最上義光によるものが原型なのだとか。関ヶ原後に藩の全盛期を築き、石高57万石を誇った。

  3. コースのポイント3
    大正期の洋館は、美しい
    ルネッサンス様式
    文翔館のイメージ

    秀麗な外観が目を引く「文翔館」は、大正期を代表するレンガ造りの美しい洋館。かつては県庁舎・県会議事堂として使われており、現在は国の重要文化財に指定。

  4. コースのポイント4
    重厚な蔵座敷でいただく
    山形のほっとする味
    「香味庵まるはち」のイメージ

    創業明治18年、「香味庵まるはち」は、山形の食卓に欠かせない漬け物を製造加工する老舗。蔵造りの食事処でいただく昼食は、いも煮や漬け物寿司など山形の味が満載!
    ※内容は季節によって変更になる場合があります。

お申込みの注意事項
  • 料金に含まれるもの/ガイド料、昼食代、循環バス代
  • 料金に含まれないもの/ご自宅から集合(解散)場所までの交通費
  • 所要時間/約2時間55分(10:20頃〜13:15頃)※ガイドツアーのみの時間
  • 日数/日帰り
  • 最少催行人員/2名 ※2名様以上でお申し込みください。

 ※ガイドの指定はできません。

旅行企画・実施

株式会社びゅうトラベルサービス 観光庁長官登録 旅行業第1135号 東京都墨田区錦糸3-2-1

ツアーに関するお問い合わせ・お電話でのお申込

びゅう予約センター:
ナビダイヤル[Tel 0570-04-8928](市内通話料でOK) 携帯電話・PHS・IP・ひかり電話からは [Tel 03-3843-2001
営業時間  平日 9:00〜21:00/土休日 10:00〜18:00(※年末年始休業)

販売:
株式会社びゅうトラベルサービス

東京都墨田区錦糸3-2-1 観光庁長官登録 旅行業第1135号
びゅう予約センター 東京都台東区上野7-1-1
国内旅行業務取扱管理者 渡辺徳夫