石の里・大谷歴史探訪

大谷資料館・大谷石地下採掘場跡のイメージ

大谷資料館・大谷石地下採掘場跡

地下神殿か、巨大な洞窟か……?!幻想的な大谷石の世界を旅する。

宇都宮市大谷町付近一帯で採れる石材、大谷石。その採掘場跡には巨大な地下空間が広がり、訪れた人を幻想的な異空間へと誘う。周辺を歩けば大谷石の奇岩が立ち並び、不思議な石の世界を満喫する。

パッケージコード/R27766040-10 企 2
取消料1 ◆料金/1名様おとな2,800円・こども1,500円 ◆設定期間/2017年4月1日(土)〜6月30日(金)※除外日:4/11、5/9、6/13 ◆集合/道の駅 うつのみや ろまんちっく村「ヴィラ・デ・アグリ」フロント前(10:50集合)※宇都宮駅よりバスで約35分 ◆解散/道の駅 うつのみや ろまんちっく村(13:30頃解散)
ツアー行程表
  • コースのポイント1 大谷石の採掘場跡を見学 採掘の歴史にも触れる

    大正から昭和にかけて大谷石を掘り出していた地下採掘場跡へ。「広さは東京ドーム約1個分!坑内の年平均気温は8℃前後です」と旅市ガイドのひとり、阿久津恵子さん(左)。

  • コースのポイント2 大谷石の故郷には平安時代の石仏も

    大谷寺・本尊の大谷観音(千手観音)はバーミヤンの石仏との共通点が見られることから、アフガニスタンの僧侶が彫刻したものと考えられている。

  • コースのポイント3 奇岩を眺めながら石の里をのんびり歩く

    大谷石はおよそ2000万年前、海底火山の噴火により堆積した凝灰岩。迫力ある岩壁が迫る姿川沿いは散策に最適。行く先には岩壁に彫られた巨大な平和観音像も現われる。

ページの先頭へ戻る

  • 料金に含まれるもの/ガイド料、送迎代、入場料、バス代
  • 料金に含まれないもの/食事代、ご自宅から集合(解散)場所までの交通費
  • 所要時間/約160分(10:50頃〜13:30頃)
  • 日数/日帰り
  • 最少催行人員/2名
  • ※ガイドの指定はできません。

旅行企画・実施

株式会社びゅうトラベルサービス 観光庁長官登録 旅行業第1135号 東京都墨田区錦糸3-2-1

ツアーに関するお問い合わせ・お電話でのお申込

びゅう予約センター:
ナビダイヤル[Tel 0570-04-8928](市内通話料でOK) 携帯電話・PHS・IP・ひかり電話からは [Tel 03-3843-2001]
営業時間  平日 9:00〜21:00/土休日 10:00〜18:00(※年末年始休業)

販売:
株式会社びゅうトラベルサービス

東京都墨田区錦糸3-2-1 観光庁長官登録 旅行業第1135号
びゅう予約センター 東京都台東区上野7-1-1
国内旅行業務取扱管理者 渡辺徳夫