駅たびnet > 旅市(たびいち) > 新潟・信州・北陸エリア > 真田ゆかりの地 上田まち歩き

旅市 地元発。とれたての感動! 現地発着プラン

New

新潟・信州・北陸エリア

2名様より

真田ゆかりの地 上田まち歩き

ガイド付

上田城跡とガイドのイメージ

上田城跡とガイド

戦国の乱世を疾風のごとく駆け抜けた
真田一族の歴史をたどる、まち歩き。

戦国の乱世を生きた真田昌幸‐信之(信幸)・信繁(幸村)父子。実は真田氏が上田領を納めたのは、わずか40年余りだった。それでも400年以上の時を超えて、真田の物語は今も生き生きと語り継がれている。地元を愛するガイドの語りも熱い、信州上田まち歩き。

パッケージコード/R27865007-00O3

取消料1
◆料金/
5名利用 1,900円
4名利用 2,000円
3名利用 2,200円
2名利用 2,500円
(1名様あたり、おとな・こども同額)
※1グループ5名様までとなります。
◆設定期間/
2018年4月1日(日)〜9月30日(日)
◆集合/
上田駅お城口(10:20集合)
◆解散/
上田駅(14:00頃解散)

ツアー行程表

約3時間40分(10:20頃〜14:00頃)
  • C :徒歩
  1. ガイド付 上田駅お城口集合 10:20 C 
  2. 飯島商店 C 
  3. 上田藩主居館跡 C 
  4. 上田城跡公園 C 
  5. 千本桜(上田城二の丸御膳の昼食) C 
  6. 柳町・旧北国街道 C 
  7. 上田駅にて解散 14:00頃
  1. コースのポイント1
    町なかに残る立派な門と
    お堀の正体は……?
    上田藩主館跡のイメージ

    上田藩主居館跡は関ヶ原の合戦後、真田昌幸の長男・信之が居館を構えた場所。表門と土塀、お堀が残り、現在その敷地内は上田高等学校の学舎となっている。

  2. コースのポイント2
    徳川の大軍を2度も
    撃退した「不落城」
    上田城跡のイメージ

    真田昌幸によって築城された上田城。上田合戦で徳川軍を2度退けたことは有名だ。真田時代の城は関ヶ原の後に破却されたが、上田城跡公園内には、その後の石垣や櫓、「真田石」や真田神社など見どころがいっぱい。

  3. コースのポイント3
    昼食は信州ならではの
    風味豊かな田舎そばを
    田舎そばのイメージ

    昼食は上田城跡・二の丸橋近くの手打ちそば処「千本桜」で。風味豊かな「挽きぐるみ」の田舎そばを、くるみだれとおろし大根だれでいただく。自家製おはぎ付き。

  4. コースのポイント4
    かつての上田の面影を
    感じる街を歩く
    柳町のイメージ

    上田城跡公園からかつての武家屋敷街などを通り、柳町へ。ここは旧北国街道沿いに、江戸末期〜明治期の面影が残る街並みが続くエリア。地酒や信州味噌、和菓子などの商家でにぎわい、散策が楽しい。

お申込みの注意事項
  • 料金に含まれるもの/ガイド料、昼食代
  • 料金に含まれないもの/ご自宅から集合(解散)場所までの交通費
  • 所要時間/約3時間40分(10:20頃〜14:00頃)
  • 日数/日帰り
  • 最少催行人員/2名 ※2名様以上でお申し込みください。

※ガイドの指定はできません。

旅行企画・実施

株式会社びゅうトラベルサービス 観光庁長官登録 旅行業第1135号 東京都墨田区錦糸3-2-1

ツアーに関するお問い合わせ・お電話でのお申込

びゅう予約センター:
ナビダイヤル[Tel 0570-04-8928](市内通話料でOK) 携帯電話・PHS・IP・ひかり電話からは [Tel 03-3843-2001
営業時間  平日 9:30〜18:00/土休日 10:00〜18:00(※年末年始休業)

販売:
株式会社びゅうトラベルサービス

東京都墨田区錦糸3-2-1 観光庁長官登録 旅行業第1135号
びゅう予約センター 東京都台東区上野7-1-1
国内旅行業務取扱管理者 渡辺徳夫

「真田ゆかりの地 上田まち歩き」のお申込みはこちら ※2名様以上よりお申し込みいただけます。(別ウィンドウが開きます)