Suicaとは 利用可能エリア 購入方法 利用方法 各種手続き

Suica トップ > 利用可能エリア > 仙台エリア


利用可能エリア



仙台エリア



仙台のご利用可能エリア


路線マップ


仙台エリア路線マップ

拡大図




Suica一部対応駅について



エリア外の駅までご乗車になる場合は、あらかじめきっぷをご購入ください。



首都圏エリア、札幌エリア(SAPICAエリア)、仙台エリア、icscaエリア、新潟エリア、Kitacaエリア、TOICAエリア、manacaエリア、ICOCAエリア、PiTaPaエリア、SUGOCAエリア、nimocaエリア、はやかけんエリア、odecaエリアをまたがってご利用になれません。
(例:仙台駅からSuicaで乗車して、東京駅でSuicaで下車することはできません)



一部の「Suica定期券」に限り、郡山〜古川間の新幹線がご利用になれます。



古川〜一ノ関間の新幹線、福島〜新庄間のつばさ号は、Suicaでご乗車いただくことができません。



(2016年3月26日現在)


ページの先頭へ



icscaエリアでのSuicaのお取り扱いについて




Suicaを使って、icsca(イクスカ)エリアの地下鉄・バスもご利用いただけます。



「icsca」は仙台市交通局が発行するICカードで、icscaエリアは仙台市地下鉄、仙台市営バス、宮城交通(バス)です。



icscaは、仙台Suicaエリア(仙台エリアのJR東日本線および仙台空港鉄道線)でのみご利用いただけます。



icscaは、首都圏エリア、新潟エリア、Kitacaエリア、TOICAエリア、manacaエリア、ICOCAエリア、PiTaPaエリア、SUGOCAエリア、nimocaエリアおよびはやかけんエリアではご利用になれません。



icscaエリアでは、障害時や紛失時の再発行手続きおよび再発行はできません。



icscaエリアでは、オートチャージサービスをご利用いただけません。



suicaマークのないSuicaではご利用いただけません。



icscaエリアの地下鉄・バスでのお取り扱いに関しては、各社の約款によります。



icscaの詳細はこちら




ページの先頭へ



気仙沼線BRT・大船渡線BRT(odecaエリア)でのSuicaのお取り扱いについて




BRT乗車・降車時における車載機での運賃精算、BRT車内での入金(チャージ)を行います。



Suicaの発売や払いもどし、障害時や紛失時の再発行手続き及び再発行はできません。また履歴の確認・印字はできません。



BRT区間内の駅窓口では、「Suica」に関するサービスの取扱いを行いません。



「Suica」エリアと「odeca」エリア、それぞれのエリアを跨ってのご利用はできません。




ページの先頭へ



ページの先頭へ


本文へ戻る
JR東日本トップ各種お問い合わせJR東日本ウェブサイトのご利用にあたってサイトマップ
このページのトップへ戻る
Copyright © East Japan Railway Company