1. JR東日本トップ
  2. 企業・IR・採用
  3. 企業情報
  4. CSRの取組み
  5. 地域再発見プロジェクト
  6. 取り組み(1)魅力発信

地域再発見プロジェクト

  • トップ:最新情報
  • 地域再発見プロジェクトとは?
  • 取り組み(1)魅力発信
  • 取り組み(2)ものづくり

取り組み(1)魅力発信

のもの

『のもの』は、作り手である生産者が商品と地域の魅力を伝えるショップです。
新鮮な産直野菜や果物をはじめ、素材を厳選した調味料や加工品等を、地域ならではの食べ方と合わせてご提案します。
また、商品の魅力だけでなく、地域のPRも行い、お客さまが地域に足を運ぶきっかけをつくっていきます。

のものロゴ

産直市

「生産者」「行政」「JR東日本グループ」の3者が一体となり、首都圏のエキナカにて、地産品を紹介・販売する地域再発見プロジェクトが「産直市」です。直接「生産者」が地元の魅力とともに地産品を販売し、さらに「行政」と連携した観光PRや伝統芸能等のイベントを開催し、地域の魅力を発信しています。「モノ」を切り口にして、「ヒト」が地域に旅行していただくような観光流動の創造を目指しています。

産直市の図

産直市

実施場所

上野駅中央改札グランドコンコース

  • のもの×NEWDAYS
  • 各地の地産品ショップとおすすめ情報

ページの先頭へ