1. JR東日本トップ
  2. 企業・IR・採用
  3. 企業情報
  4. CSRの取組み
  5. 地域再発見プロジェクト
  6. 取り組み(2)ものづくり
  7. 取り組み事例のご紹介:新潟・長野・山梨
  8. 生産者のご紹介:長野県

地域再発見プロジェクト

  • トップ:最新情報
  • 地域再発見プロジェクトとは?
  • 取り組み(1)魅力発信
  • 取り組み(2)ものづくり

取り組み事例のご紹介新潟・長野・山梨

生産者のご紹介:長野県

「ぼたんこしょう」生でも 焼いても 炒めてもほど良い辛さが癖になる信州の伝統野菜「ぼたんこしょう」LLPぼたんこしょうファーム

長野県の斑尾山の麓、中野市(旧豊田村)永江地区を中心に古くから作られている唐辛子で、信州の伝統野菜に認定されています。唐辛子の様な辛さと、ピーマンの様な果肉に、甘さを持ち合わせているのが特徴です。肉厚な果実の先端周辺には、深い溝があり、複雑な形状が牡丹の花のように見えることから「ぼたんこしょう」と呼ばれるようになりました。

LLPぼたんこしょうファームのみなさん
  • 収穫したてのぼたんこしょう
    収穫したてのぼたんこしょう
  • 大きさの選り分け
    大きさの選り分け
  • 斑尾ぼたんこしょう祭り
    斑尾ぼたんこしょう祭り
  • 斑尾山とぼたんこしょう畑
    斑尾山とぼたんこしょう畑

「ぼたんこしょう」ができるまで

定植
ぼたんこしょうは、1,000m近い標高の冷涼な気候の地域でしか、辛く大きくなりません。植付け作業は、苗が倒れないように1苗ずつ袋をかけます。
誘引・倒伏防止 折れないようにフラワーネットを。
苗が倒れないように、一本ずつ支柱に結びつけます。(誘引)あわせて苗が大きくなったときに折れないようにフラワーネットを張ってます。結構な力作業です!
栽培管理
こまめに雑草を抜いたりなどの手入れは欠かせません。
剪定 枝をきれいに♪
無駄な枝を取る作業と枝を綺麗に整えています。
収穫
最初の収穫を行いました。ぼたんこしょうは、夏から秋にかけて、多くの実が収穫できます。
「ぼたんこしょう」

「ぼたんこしょう」のご購入について

道の駅ふるさと豊田(長野県中野市永江2136)

ページの先頭へ