1. JR東日本トップ
  2. 駅・鉄道/旅行・観光
  3. きっぷ案内
  4. 旅客営業規則
  5. 第2編 旅客営業 -第3章 旅客運賃・料金 -第8節 特別車両料金

旅客営業規則

■第2編 旅客営業 -第3章 旅客運賃・料金 -第8節 特別車両料金

第8節 特別車両料金

(特別車両料金)

第130条
特別車両料金は、次の各号に定めるとおりとする。
  1. (1)特別車両料金(A)
    1. イ ロ以外の特別車両料金(A)
      1. (イ) (ロ)、(ハ)、(ニ)、(ホ)、(へ)及び(ト)以外の特別車両料金 (A)
        営業キロ
        地帯
        100キロメートルまで 200キロメートルまで 400キロメートルまで 600キロメートルまで 800キロメートルまで 801キロメートル以上
        料金 1,280円 2,750円 4,110円 5,300円 6,480円 7,650円
      2. (ロ) 東日本旅客鉄道会社線内相互発着となる場合及び上越妙高・金沢間の新幹線停車駅相互発着となる場合の特別車両料金 (A)
        1. a b、c、d及びe以外の特別車両料金 (A)
          営業キロ
          地帯
          100キロ
          メートルまで
          200キロ
          メートルまで
          300キロ
          メートルまで
          400キロ
          メートルまで
          500キロ
          メートルまで
          600キロ
          メートルまで
          700キロ
          メートルまで
          701キロ
          メートル以上
          料金 1,030円 2,060円 3,090円 4,110円 4,110円 4,110円 4,110円 5,140円
        2. b グランクラス(A)に対して適用する特別車両料金(A)
          営業キロ
          地帯
          100キロ
          メートルまで
          200キロ
          メートルまで
          300キロ
          メートルまで
          400キロ
          メートルまで
          500キロ
          メートルまで
          600キロ
          メートルまで
          700キロ
          メートルまで
          701キロ
          メートル以上
          料金 6,170円 7,200円 8,230円 9,250円 9,250円 9,250円 9,250円 10,280円
        3. c グランクラス(B)に対して適用する特別車両料金(A)
          営業キロ
          地帯
          100キロ
          メートルまで
          200キロ
          メートルまで
          300キロ
          メートルまで
          400キロ
          メートルまで
          500キロ
          メートルまで
          600キロ
          メートルまで
          700キロ
          メートルまで
          701キロ
          メートル以上
          料金 4,120円 5,150円 6,180円 7,200円 7,200円 7,200円 7,200円 8,230円
        4. d 特別急行列車「成田エクスプレス号」の特別車両に対して適用する特別車両料金 (A)
          営業キロ
          地帯
          200キロメートルまで
          料金 2,060円
        5. e 別に定める特別急行列車の特別車両に対して適用する特別車両料金 (A)
          営業キロ
          地帯
          200キロメートルまで 400キロメートルまで 600キロメートルまで 800キロメートルまで 801キロメートル以上
          料金 2,750円 4,110円 5,300円 6,480円 7,650円
      3. (ハ) 東京・飯山間の新幹線停車駅と糸魚川・金沢間の新幹線停車駅との相互間を乗車する場合の特別車両料金 (A)
        1. a b及びc以外の特別車両料金 (A)
          東京・上越妙高間の乗車区間及び上越妙高・金沢間の乗車区間のそれぞれの区間に対する次表に定める額を合計した額とする。
          営業キロ
          地帯
          100キロメートルまで 200キロメートルまで 300キロメートルまで
          料金 1,030円 2,060円 3,090円
        2. b グランクラス(A)に対して適用する特別車両料金(A)
          東京・上越妙高間の乗車区間及び上越妙高・金沢間の乗車区間のそれぞれの区間に対する次表に定める額を合計した額とする。
          営業キロ
          地帯
          100キロメートルまで 200キロメートルまで 300キロメートルまで 400キロメートルまで 500キロメートルまで 600キロメートルまで 700キロメートルまで 701キロメートル以上
          料金 5,140円 6,170円 7,200円 8,220円 8,220円 8,220円 8,220円 9,250円
        3. c グランクラス(B)に対して適用する特別車両料金(A)
          東京・上越妙高間の乗車区間及び上越妙高・金沢間の乗車区間のそれぞれの区間に対する次表に定める額を合計した額とする。
          営業キロ
          地帯
          100キロメートルまで 200キロメートルまで 300キロメートルまで 400キロメートルまで 500キロメートルまで 600キロメートルまで 700キロメートルまで 701キロメートル以上
          料金 3,090円 4,120円 5,150円 6,170円 6,170円 6,170円 6,170円 7,200円
      4. (ニ) 九州旅客鉄道会社線内相互発着となる場合の特別車両料金 (A)
        1. a b、c及びd以外の特別車両料金 (A)
          次表に定める料金とする。ただし、長崎本線中佐賀・長崎間は1,030円、日豊本線中別府・宮崎間に運転する特別急行列車の停車駅相互間(200km以内の場合を除く。)は1,570円、博多・直方間(篠栗線・筑豊本線経由)に運転する特別急行列車の停車駅相互間は310円とする。
          営業キロ
          地帯
          100キロメートルまで 200キロメートルまで 201キロメートル以上
          料金 1,030円 1,570円 2,520円
        2. b 新幹線の特別急行列車に対して適用する特別車両料金 (A)
          営業キロ
          地帯
          100キロメートルまで 200キロメートルまで 201キロメートル以上
          料金 1,030円 2,060円 3,090円
        3. c DXグリーンに対して適用する特別車両料金 (A)
          次表に定める料金とする。ただし、長崎本線中佐賀・長崎間は1,650円、日豊本線中別府・宮崎間に運転する特別急行列車の停車駅相互間(200km以内の場合を除く。)は2,670円とする。
          営業キロ
          地帯
          100キロメートルまで 200キロメートルまで 201キロメートル以上
          料金 1,650円 2,670円 3,700円
        4. d 特別急行列車或る列車号の特別車両に対して適用する特別車両料金 (A)
          営業キロ
          地帯
          200キロメートルまで 201キロメートル以上
          料金 2,750円 4,110円
      5. (ホ) 東京・小倉間の新幹線停車駅と新鳥栖・鹿児島中央間の新幹線停車駅との相互間を乗車する場合の特別車両料金(A)
        東京・博多間の乗車区間に対して(イ)の規定により計算した額と博多・鹿児島中央間の乗車区間に対して(ニ)のbの規定により計算した額とを合計した額とする。
      6. (へ) 北海道旅客鉄道会社線内相互発着となる場合の特別車両料金(A)
        1. a b及びc以外の特別車両料金(A)
          第1号イの(イ)に定める料金
        2. b グランクラス(A)に対して適用する特別車両料金(A)
          営業キロ
          地帯
          100キロメートルまで 200キロメートルまで
          料金 6,420円 7,890円
        3. c グランクラス(B)に対して適用する特別車両料金(A)
          営業キロ
          地帯
          100キロメートルまで 200キロメートルまで
          料金 4,370円 5,840円
      7. (ト) 東京・七戸十和田間の新幹線停車駅と奥津軽いまべつ・新函館北斗間の新幹線停車駅との相互間を乗車する場合の特別車両料金(A)
        1. a b及びc以外の特別車両料金(A)
          東京・新青森間の乗車区間に対して(ロ)のaに定める料金と新青森・新函館北斗間の乗車区間に対して(イ)に定める料金とを合計した額とする。
        2. b グランクラス(A)に対して適用する特別車両料金(A)
          東京・新青森間の乗車区間に対して(ハ)のbの表に定める料金と新青森・新函館北斗間の乗車区間に対して次表に定める料金とを合計した額とする。
          営業キロ
          地帯
          100キロメートルまで 200キロメートルまで
          料金 5,390円 6,860円
        3. c グランクラス(B)に対して適用する特別車両料金(A)
          東京・新青森間の乗車区間に対して(ハ)のcの表に定める料金と新青森・新函館北斗間の乗車区間に対して次表に定める料金とを合計した額とする。
          営業キロ
          地帯
          100キロメートルまで 200キロメートルまで
          料金 3,340円 4,810円
    2. ロ 新幹線の特別急行列車及び新幹線以外の線区の別に定める特別急行列車の個室に対して適用する特別車両料金(A)
      1. (イ) (ロ)及び(ハ)以外の個室に対して適用する特別車両料金 (A)
        1. a 1人・2人個室
          営業キロ
          地帯
          200キロメートルまで 400キロメートルまで 600キロメートルまで 800キロメートルまで 801キロメートル以上
          料金 3,330円 4,910円 6,380円 7,760円 9,230円
          (注)1人当りの料金とする。
        2. b 3人・4人個室
          営業キロ
          地帯
          200キロメートルまで 400キロメートルまで 600キロメートルまで 800キロメートルまで 801キロメートル以上
          料金 3,030円 4,520円 5,790円 7,160円 8,430円
          (注)1人当りの料金とする。
      2. (ロ) 東日本旅客鉄道会社線内相互発着となる場合の特別車両料金 (A)
        設備定員 4人
        1室当りの料金 6,170円
      3. (ハ) 九州旅客鉄道会社線内相互発着となる場合の特別車両料金 (A)
        1. a b以外の個室
          次表に定める料金とする。ただし、長崎本線中佐賀・長崎間は2,060円、日豊本線中別府・宮崎間に運転する特別急行列車の停車駅相互間(200km以内の場合を除く。)は3,140円、博多・直方間(篠栗線・筑豊本線経由)に運転する特別急行列車の停車駅相互間は620円とする。
          営業キロ
          地帯
          100キロメートルまで 200キロメートルまで 201キロメートル以上
          1室当りの料金
          (設備定員4人)
          2,060円 3,140円 5,040円
        2. b 特別急行列車ななつ星in九州号の個室
          1. (a)スイート
            営業キロ
            地帯
            200キロメートル
            まで
            400キロメートル
            まで
            600キロメートル
            まで
            601キロメートル
            以上
            1室当りの料金
            (設備定員2人)
            102,860円 104,910円 106,970円 109,030円
          2. (b)DXスイート
            営業キロ
            地帯
            200キロメートル
            まで
            400キロメートル
            まで
            600キロメートル
            まで
            601キロメートル
            以上
            1室当りの料金
            (設備定員3人)
            123,430円 125,490円 127,540円 129,600円
  2. (2)特別車両料金(B)
    営業キロ
    地帯
    50キロメートルまで 100キロメートルまで 150キロメートルまで 151キロメートル以上
    料金 770円 980円 1,670円 1,950円
2
第58条第3項の規定により発売する特別車両券(A)に適用する特別車両料金(A)は、次の各号に定めるとおりとする。この場合、グランクラス使用区間が複数となるときであつて、最初のグランクラス使用区間から最後のグランクラス使用区間までの間を通じた区間をグランクラス(第1号ニ、第2号ニ、第3号ニ又は第4号ニに規定する場合にあつては、グランクラス(A))の使用区間とみなして計算した額が、グランクラス使用区間ごとに計算した額より低廉となる場合は、当該低廉となる額を特別車両料金(A)とする。
  1. (1)東日本旅客鉄道会社線内相互発着となる場合及び上越妙高・金沢間の新幹線停車駅相互発着となる場合
    1. イ グランクラス(A)とグランクラス(B)とを乗り継いで乗車する場合に適用する特別車両料金(A)
      全区間に対する前項第1号イの(ロ)のbに定める料金とする。
    2. ロ グランクラス(A)とグランクラス以外の新幹線の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合に適用する特別車両料金(A)
      全区間に対する前項第1号イの(ロ)のaに定める料金と、グランクラス使用区間に対する前項第1号イの(ロ)のbに定める料金から同区間に対する前項第1号イの(ロ)のaに定める料金を差し引いた額とを合計した額とする。
    3. ハ グランクラス(B)とグランクラス以外の新幹線の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合に適用する特別車両料金(A)
      全区間に対する前項第1号イの(ロ)のaに定める料金と、グランクラス使用区間に対する前項第1号イの(ロ)のcに定める料金から同区間に対する前項第1号イの(ロ)のaに定める料金を差し引いた額とを合計した額とする。
    4. ニ グランクラス(A)及びグランクラス(B)とグランクラス以外の新幹線の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合に適用する特別車両料金(A)
      前ロの規定により計算した額とする。
  2. (2)東京・飯山間の新幹線停車駅と糸魚川・金沢間の新幹線停車駅との相互発着となる場合
    東京・上越妙高間の乗車区間及び上越妙高・金沢間の乗車区間のそれぞれの区間に対する、前項第1号イの(ハ)のa、同(ハ)のb若しくはcの表に定める料金又は次に定める料金とを合計した額とする。
    1. イ グランクラス(A)とグランクラス(B)とを乗り継いで乗車する場合
      前項第1号イの(ハ)のbの表に定める料金
    2. ロ グランクラス(A)とグランクラス以外の新幹線の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合
      前項第1号イの(ハ)のaの表に定める料金と、グランクラス使用区間に対する前項第1号イの(ハ)のbの表に定める料金から同区間に対する前項第1号イの(ハ)のaの表に定める料金を差し引いた額とを合計した額
    3. ハ グランクラス(B)とグランクラス以外の新幹線の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合
      前項第1号イの(ハ)のaの表に定める料金と、グランクラス使用区間に対する前項第1号イの(ハ)のcの表に定める料金から同区間に対する前項第1号イの(ハ)のaの表に定める料金を差し引いた額とを合計した額
    4. ニ グランクラス(A)及びグランクラス(B)とグランクラス以外の新幹線の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合
      前ロの規定により計算した額
    5. ホ イ、ロ、ハ及びニの規定にかかわらず、東京・上越妙高間の乗車区間及び上越妙高・金沢間の乗車区間のいずれか一方に対して前項第1号イの(ハ)のaの表に定める料金を適用する場合の他方の乗車区間に対する額
      前号の規定を適用して計算した額
  3. (3)北海道旅客鉄道会社線内相互発着となる場合
    1. イ グランクラス(A)とグランクラス(B)とを乗り継いで乗車する場合に適用する特別車両料金(A)
      全区間に対する前項第1号イの(へ)のbに定める料金とする。
    2. ロ グランクラス(A)とグランクラス以外の新幹線の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合に適用する特別車両料金(A)
        全区間に対する前項第1号イの(へ)のaに定める料金と、グランクラス使用区間に対する前項第1号イの(へ) のbに定める料金から同区間に対する前項第1号イの(へ)のaに定める料金を差し引いた額とを合計した額とする。
    3. ハ グランクラス(B)とグランクラス以外の新幹線の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合に適用する特別車両料金(A)
      全区間に対する前項第1号イの(へ)のaに定める料金と、グランクラス使用区間に対する前項第1号イの(へ)のcに定める料金から同区間に対する前項第1号イの(へ)のaに定める料金を差し引いた額とを合計した額とする。
    4. ニ グランクラス(A)及びグランクラス(B)とグランクラス以外の新幹線の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合に適用する特別車両料金(A)
      前ロの規定により計算した額とする。
  4. (4)東京・七戸十和田間の新幹線停車駅と奥津軽いまべつ・新函館北斗間の新幹線停車駅との相互発着となる場合
    東京・新青森間の乗車区間に対する前項第1号イの(ロ)のa、同(ハ)のb若しくはcの表に定める料金及び新青森・新函館北斗間の乗車区間に対する前項第1号イの(イ)、同(ト)のb若しくはcの表に定める料金又は次に定める料金を合計した額とする。
    1. イ グランクラス(A)とグランクラス(B)とを乗り継いで乗車する場合
      前項第1号イの(ハ)のb又は同(ト)のbの表に定める料金
    2. ロ グランクラス(A)とグランクラス以外の新幹線の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合
      前項第1号イの(イ)又は同(ロ)のa の表に定める料金と、グランクラス使用区間に対する前項第1号イの(ハ)のb又は同(ト)のbの表に定める料金から同区間に対する前項第1号イの(イ)又は同(ロ)のaの表に定める料金を差し引いた額とを合計した額
    3. ハ グランクラス(B)とグランクラス以外の新幹線の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合
      前項第1号イの(イ)又は同(ロ)のaの表に定める料金と、グランクラス使用区間に対する前項第1号イの(ハ)のc又は同(ト)のcの表に定める料金から同区間に対する前項第1号イの(イ)又は同(ロ)のaの表に定める料金を差し引いた額とを合計した額
    4. ニ グランクラス(A)及びグランクラス(B)とグランクラス以外の新幹線の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合
      前ロの規定により計算した額
    5. ホ イ、ロ、ハ及びニの規定にかかわらず、東京・新青森間の乗車区間及び新青森・新函館北斗間の乗車区間のいずれか一方に対して前項第1号イの(イ)又は同(ロ)のaの表に定める料金を適用する場合の他方の乗車区間に対する額
      第1号又は前号の規定を適用して計算した額
3
第58条第5項の規定により特別車両券(A)を発売する場合の特別車両料金は、急行列車の特別車両の乗車区間に対する特別車両料金(A)とする。
4
第58条第6項の規定により特別車両券(A)を発売する場合の特別車両料金は、次の各号に定めるとおりとする。
  1. (1)次号以外の場合
    新幹線の区間の営業キロと新幹線以外の区間の営業キロを合算したものに対して第1項第1号に定める料金を適用した額とする。
  2. (2)グランクラスとグランクラス以外の特別急行列車の特別車両とを乗り継いで乗車する場合
    新幹線の区間の営業キロと新幹線以外の区間の営業キロを合算したものに対して第2項の規定を準用して計算した額とする。
5
第58条第7項の規定により特別車両券(A)を発売する場合の特別車両料金は、次の各号に定めるとおりとする。
  1. (1)東京・博多間の新幹線停車駅相互間又は博多・鹿児島中央間の新幹線停車駅相互間を乗車する場合
    第1項第1号イの規定により計算した額とする。
  2. (2)東京・小倉間の新幹線停車駅と新鳥栖・鹿児島中央間の新幹線停車駅との相互間を乗車する場合
    第1項第1号イの規定により計算した、東京・博多間の乗車区間に対する特別車両料金と博多・鹿児島中央間の乗車区間に対する特別車両料金とを合計した額とする。
第131条
削除
第132条
削除

(団体旅客又は貸切旅客に対する特別車両料金)

第133条
団体旅客又は貸切旅客に対する特別車両料金は、その旅客運賃収受人員に相当する額(貸切旅客の場合は、特別車両料金)とする。
2
前項の規定によるほか、臨時列車を利用する団体旅客又は貸切旅客に対する特別車両料金の計算方は、別に定めることがある。
第134条及び第135条
削除

ページの先頭へ