プレスリリースインデックスへ
JR東日本からのプレスリリースを年度別に掲載しています。(JR東日本広報部)
2001年9月4日


2001年11月18日(日)Suica(R)デビュー!

 JR東日本では、非接触ICカード「Suica(スイカ)」を使った新しい出改札システムの導入に向け準備を行って参りましたが、来る2001年11月18日(日)よりサービスを開始いたします。皆様のご利用を心よりお待ち申し上げます。

Suicaの実施概要について
サービス開始時期
2001年11月18日(日)
Suicaご利用可能エリア
東京近郊区間の424駅(ステップ1)
◇ Suicaご利用可能エリアマップはこちらから
ステップ2の駅は2002年3月までにSuicaのサービスを開始する予定です。サービス開始日は別途お知らせいたします。
Suicaでは新幹線はご利用できません。
他鉄道会社との連絡定期券は、磁気でのご利用となります。
商品名
Suica定期券及びSuicaイオカード
◇ Suicaサービスの概要についてはこちらから
Suicaデビュー記念『Suicaイオカード』の発売について
Suicaのデビューを記念した特別デザインの『Suicaイオカード』を10万枚限定発売いたします。
Suicaイオカード
その他
(1) Suica定期券、Suicaイオカードともに11月18日(日)始発から発売いたします。
(2) 現在お持ちの磁気定期券は、お客さまのご希望によりSuica定期券に発行替いたします。
※デポジット500円が必要です。
(3) 東京モノレールとSuicaの共通化を2002年春に行う予定です。実施時期は別途お知らせいたします。
(4) 埼京線Suicaモニターテストを2001年4月8日〜7月8日まで実施いたしました。
◇ 埼京線Suicaモニターテストの実施状況はこちらから

(参考)Suica自動改札機と簡易Suica改札機
(参考)Suicaはタッチ&ゴーでご利用可能です!!

本文へ戻る
JR東日本トップ各種お問い合わせJR東日本ウェブサイトのご利用にあたってサイトマップ
このページのトップへ戻る
Copyright © East Japan Railway Company