プレスリリースインデックスへ
JR東日本からのプレスリリースを年度別に掲載しています。(JR東日本広報部)
平成11年4月6日


寝台特急「カシオペア」号の運転開始について
7月16日 運転開始


 JR東日本では今夏、上野〜札幌間に、御好評をいただいている「北斗星」の最上級車両として、新型寝台列車「カシオペア」号の運転を開始します。この列車は日本初の「オールA個室寝台」列車で、オール二階建てです。
 JR東日本が、自信をもっておすすめする新しい夜行列車の旅の提案です。今年の夏、「北海道への旅」が変わります。
 今回、運転開始日・運転時刻・料金・食事等の詳細が決定しましたのでお知らせします。


1号車 カシオペアスイート

12号車ラウンジカー

1.運転日


下り上野発: 平成11年7月16日(金)から運転
上り札幌発: 平成11年7月17日(土)から運転


夏休み期間は隔日運転、9月から来年3月までは
下り: 上野発毎週 日・火・金曜日
上り: 札幌発毎週 月・水・土曜日 で運転します。


「カシオペア」運転日一覧表へ

2.運転時刻

3.運賃料金

4.お食事

5. ロゴマーク

今回の運転開始に合わせロゴマークを制作しました。今後「カシオペア」号の宣伝等に使用していきます。デザインは、フランス人デザイナー:ナタリー・ジョルジュ氏に依頼しました。

6. その他

「カシオペア」号の運転開始に合わせ、「北斗星」号3往復を2往復とします。
5月15日(土)・16日(日)の2日間、品川駅において「カシオペア」号の車両展示会を実施します。詳細は、決定しだいお知らせします。



■「カシオペア号」の車内サービス等

車両の主な特徴
ウェルカムドリンク
モーニングサービス

■「北斗星」号…今日までの歩み



本文へ戻る
JR東日本トップ各種お問い合わせJR東日本ウェブサイトのご利用にあたってサイトマップ
このページのトップへ戻る
Copyright © East Japan Railway Company