プレスリリースインデックスへ
JR東日本からのプレスリリースを年度別に掲載しています。(JR東日本広報部)
平成9年10月6日


上野駅1階新幹線乗換改札口が
自動改札機に変わります!


JR東日本では、平成2年の東京駅をはじめにお客さまのご理解とご協力のもと、首都圏の各駅に自動改札機を設置してまいりましたが、この度平成9年10月16日(木)から上野駅1階新幹線乗換改札口において、一度に4枚までのきっぷを同時に処理できる、新しい自動改札機を設置いたします。現行の在来線自動改札機ともども新幹線自動改札機を、どうぞご利用頂きますようお願いいたします。

新幹線自動改札機の特徴

鮮やかなグリーンカラーへ グレーからグリーンへ一目で違いがわかります

道路巾を100mm拡げました 大きな荷物をお持ちのお客さまも大丈夫

最大4枚までまとめて投入可能 特急券と乗車券をまとめてお一人分づつどうぞ
新幹線自動改札機をご利用頂けるきっぷと頂けないきっぷの種類

ご利用頂けるきっぷ
(自動改札機へどうぞ)
ご利用頂けないきっぷ
(係員のいる通路へどうぞ)
定期券サイズのきっぷ(裏が黒のもの) 細長いきっぷ(長さ120mm)
定期券(裏が黒のもの) 裏が白または灰色のきっぷ
近距離きっぷ
(券売機等で購入された裏が黒のもの)
イオカード

ご利用頂けるきっぷと頂けないきっぷの両方をお持ちの場合は、係員のいる通路をご利用ください。
新幹線自動改札機のご利用方法

ご家族やグループでご旅行される場合でも、めいめいでお一人分づつ特急券と乗車券をお持ち下さり、まとめて投入して頂くようお願いいたします。

在来線へお乗り換えになられるお客さまは、乗車券のお取り忘れにご注意下さい。

出場時に乗車券をお取り忘れになった場合、前方の表示器がお知らせいたします。
JR東日本の新幹線自動改札機と在来線自動改札機の主な違い


 新幹線自動改札機   在来線自動改札機 
きっぷの投入方法 一括または1枚ずつ 1枚ずつ
一度に処理可能な枚数 4枚 1枚
本体カラー グリーン グレー
本体長さ(mm) 2,100 1,700
通路巾(mm) 650 550

本文へ戻る
JR東日本トップ各種お問い合わせJR東日本ウェブサイトのご利用にあたってサイトマップ
このページのトップへ戻る
Copyright © East Japan Railway Company