• 現在位置の中にある
  • CM情報の中にある
  • 新潟県「村上の鮭篇」
  • フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大

新潟県「村上の鮭篇」

ロケ地:新潟県・村上市

CMの舞台は、日本で初めて鮭の増殖に成功し栄えた町、新潟県村上市。

この町には、「塩引き」と呼ばれる鮭の風干しが軒に並び、冬の風物詩にもなっています。また、その恵みを余すところなく食べ尽くす食文化も残り、今回のCMでは、吉永さんが鮭の文化を堪能する旅をします。

新潟県「村上の鮭篇」イメージ

撮影場所のご案内

撮影地となる新潟県村上は、100種類もの鮭料理が伝わる古い城下町。
城下町独特の建築様式である「町屋」が残り、風情ある景観を楽しむことができます。
三面川(みおもてがわ)は、平安時代から鮭の川として知られ、昔から引き継がれてきた伝統漁法となる「居繰網漁(いぐりあみりょう)」により鮭が採捕されます。

新潟県村上市の地図
  • 三面川(みおもてがわ)の写真

    「三面川(みおもてがわ)」

  • ゑびす屋の写真

    「ゑびす屋」

  • 羽越本線「きらきらうえつ」「佐々木駅」〜「西新発田駅」間の写真

    羽越本線「きらきらうえつ」
    「佐々木駅」〜「西新発田駅」間

村上までのアクセス

出発

上越新幹線

乗換

羽越本線

到着

村上市庄内町
JR羽越本線「村上駅」から徒歩約10分

関連情報

撮影風景

味匠「きっ川」の写真

味匠「っ川」

三面川の写真

「三面川」

今回の撮影は、新潟の城下町村上で行われました。
日本で最初に鮭の増殖に成功したこの町は、鮭とともに暮らし、どこよりも鮭のありがたみを知っている町。
吉永さんがおびただしい数の鮭が吊るされた町屋を訪れるシーンは、古くから村上で営業されている鮭専門店をお借りして撮影させていただきました。

夕焼けに染まる川で漁をしているシーンでは、地元漁師の方にご協力いただき、実際に漁をしてもらいながら撮影。
撮影中にも関わらず思いがけず魚が獲れると、スタッフと集まっていたギャラリーの皆さんから拍手が巻き起こっていました。

梅雨時期だったので天気が心配でしたが、ロケ中はなんとかセーフ。キラキラと光る美しい夕陽には吉永さんもしばし見入っていらっしゃいました。