• フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大

岩手県「平泉篇」

ロケ地:岩手県・平泉

平安時代末期、東北に現れた巨大仏教都市「平泉」。
2011年6月には、ユネスコ世界遺産にも登録されました。

吉永さんが中尊寺、毛越寺を訪れ、東北で抱かれた気高い理想に心打たれる、大人の旅を描いたCMです。

このTVCMのギャラリーを見る

岩手県「平泉篇」イメージ

撮影場所のご案内

平安時代末期に、平安文化の粋を集めて花開いた平泉。

現在はパワースポットとしても紹介される奥州藤原氏三代ゆかりの寺として有名な中尊寺、実に3,000点以上の国宝や重要文化財が保存されています。また平安時代に流行した浄土信仰を具現化したと言われている毛越寺。毛越寺の浄土庭園では、広々とした苑地に四季折々の花を楽しむことができます。

そのほかに高舘義経堂、無量光院跡、平泉文化史館、平泉文化遺産センター等、華麗なる仏教文化遺産を見て歩きながら堪能することができます。

岩手県平泉町の地図
  • 中尊寺 月見坂の写真

    「中尊寺 月見坂」にて

  • 毛越寺 本堂の写真

    「毛越寺 本堂」にて

  • 毛越寺 浄土庭園の写真

    「毛越寺 浄土庭園」にて

平泉までのアクセス

出発

東北新幹線

乗換

東北本線

到着

関連情報

撮影風景

毛越寺の写真

「毛越寺」にて撮影

中尊寺 月見坂の写真

「中尊寺 月見坂」にて撮影

平安時代末期、東北に現れた巨大仏教都市「平泉」。

奥州藤原氏が3代に渡って築いた建築、庭園、遺跡群は、2011年6月26日にユネスコ世界遺産に登録されました。

今回の旅では吉永さんが中尊寺、毛越寺を訪れ、900年以上前に東北で抱かれた気高い理想に心打たれる大人の旅を描きました。世界遺産景気もあり、次々と団体の観光客が到着する中でしたが、みなさまのあたたかいご協力をいただき、撮影は快調に進行。本当にありがとうございました。今回は天候にも恵まれ、毛越寺浄土庭園では住職も珍しいとおっしゃるほどの感動的な朝焼けに。

相変わらずの吉永さんの晴れパワーにも感動してしまうスタッフ一同でした。