おいこっと

沿線観光スポット

おいこっとが走る飯山線は豊野駅(長野県長野市)から越後川口駅(新潟県長岡市)を結ぶローカル線です。おいこっとは、しなの鉄道北しなの線長野駅~十日町駅間(冬季は戸狩野沢温泉間)を運行しています。

飯山線は千曲川(信濃川)に沿うように運行し、車窓から川のゆったりとした眺めや沿線ののどかな田園風景を楽しむことができます。また、唱歌「故郷」を作詞した高野辰之氏は沿線の中野市の出身であり、まさに「日本人のこころのふる里」を代表するローカル線といえます。 おいこっとは、飯山線沿線のうち長野県中野市、飯山市、木島平村、野沢温泉村、栄村、新潟県津南町、十日町市にまたがって運行しております。ぜひ各地域の魅力をお楽しみください。

越乃Shu*Kura

<越乃Shu*Kuraについて>

  • 新潟の食・地酒をテーマとした列車「越乃Shu*Kura」とおいこっとは十日町駅でお乗り換えいただくことができます。
    接続しない日もございます。
  • 越乃Shu*Kuraについて詳しくはコチラ