「HIGH RAIL 星空」は、日本三選星名所に選ばれた南牧村(野辺山)の星空をお楽しみいただける特別な列車です。

野辺山は、八ヶ岳山麓・山梨県との県境の長野県南佐久郡南牧村にあります。野辺山といえば、JR線で日本一標高が高い野辺山駅や、レタスやキャベツなどの高原野菜の産地として有名です。

南牧村(野辺山)は標高が高く、空気中のゴミやチリ、水分が少なく、また周囲を山に囲まれた平坦な地形で、市街地などの余計な光が入ってこないことから、きれいな星空を見る環境が整っています。

そんな南牧村(野辺山)の星空は、 2011年に放送されたTBSのテレビ番組で「日本三選星名所」として、沖縄県石垣市、岡山県井原市美星町とともに〝天文学者が選ぶ日本で一番きれいな星空ベスト3″として紹介されました。

南牧村(野辺山)の星空ギャラリー

南牧村(野辺山)の星空ギャラリー

提供:南牧村

「HIGH RAIL 星空」タイムスケジュール(12月~)

「HIGH RAIL 星空」タイムスケジュール(~11月まで)

17:09 小淵沢駅発 ~星空上映会~

小淵沢から野辺山間では、野辺山駅での星空観察会をよりお楽しみいただくため、車内の「ギャラリーHIGH RAIL」で沿線の星空案内人による星空上映会を開催します。
※整理券を小淵沢駅で配布しております。

18:03 野辺山駅着 ~星空観察会~

約40分の野辺山駅停車時間中には沿線の星空案内人による星空観察会を開催します。季節の星座など星空にまつわるお話をお楽しみいただけます。
※天候等の都合により、室内での案内もしくは中止となる場合がございます。
※暗い中での移動となるため、足元を照らす照明器具等をお持ちください。
※急な天候の変化に備えて、雨具等をお持ちのうえ、暖かい服装でお越しください。

18:40 野辺山駅発 ~車内でゆっくりお過ごしください~

ギャラリーHIGH RAILでは天文関連書籍をお楽しみいただけるほか、車内Wi-Fiでは「星空」「宇宙」にちなんだオリジナルコンテンツを配信しています。
※車内Wi-Fiご利用の際に、端末の機種によってはご利用になれない場合がございます。

「HIGH RAIL 1375」の車両紹介や時刻表・運転日などの詳細はこちら

「HIGH RAIL 星空」をご利用の際にはおトクなびゅう旅行商品があります。
びゅう旅行商品はこちら

※2018年12月からは、「HIGH RAIL 2号」「HIGH RAIL 星空」の冬季運行となります。出発前に最新の情報をお確かめのうえ、ご利用ください。
※星空上映会や星空観察会については、予告なく変更または中止となる場合がございます。

星空をよりお楽しみいただける観光施設の紹介

星空をよりお楽しみいただける観光施設の紹介
国立天文台野辺山宇宙電波観測所

日本の電波天文学の「聖地」。日本の電波天文学は、野辺山で太陽電波の観測、さらには45m電波望遠鏡を中心とした宇宙電波の観測によって、世界レベルへと発展しました。野辺山高原の中で大小のパラボラアンテナが並ぶ姿は壮観です。
アクセス:野辺山駅徒歩約40分

ベジタボール・ウィズ(南牧村農村文化情報交流館)

四季ごとに野辺山高原の星空を映し出し、3D映像化された宇宙のような臨場感のグローブシアター(ドーム型シアター)や野辺山周辺をゲーム感覚で遊覧飛行できるフライトシミュレーター「MAP-S(マップス)」などお子さまから大人までお楽しみいただける施設です。
アクセス:野辺山駅徒歩約30分

うすだスタードーム

口径60cm反射望遠鏡のほか、各種望遠鏡で本格的な天体観測と天文解説が楽しめる公開天文台です。開館日は毎晩天体観望会を開催しており、天候により星が見えない場合についても、星空のスライドショー等をお楽しみいただけます。
アクセス:臼田駅タクシー約15分

JAXA 臼田宇宙空間観測所

宇宙科学研究所のスペースセンターとして1984年10月に設立されました。この観測所では惑星、衛星などの観測を行う宇宙探査機に向けて動作指令を送信したり、探査機からの観測データを受信しています。 施設には、主鏡面が直径64m、総重量約2000トンの大型パラボラアンテナがあります。観測所内にはアンテナの仕組みを解説した展示棟などお楽しみいただけます。
アクセス:臼田駅タクシー約30分

佐久市こども未来館

「未来への創造」~進化する宇宙・地球・生命~を基本テーマに、科学に関する知識の普及や次代を担う創造性豊かな子どもの育成を目的とした施設です。美しい星空を投映する宇宙型プラネタリウムをはじめ、「天体」や「宇宙開発」など7つのテーマで構成された展示などを親子でお楽しみいただけます。
アクセス:岩村田駅徒歩約5分

画像はすべてイメージです。