モバイルSuicaとは 安心・簡単・便利 利用開始までの流れ 利用方法 各種手続き

モバイルSuica トップ > 利用方法 > SF(電子マネー) > Suicaポケット


利用方法



Suicaポケット


銀行チャージやキャリア決済でチャージを行った後、携帯情報端末への入金(チャージ)をすぐに行わない場合、システム上で一時的に保管されます。この仕組みを「Suicaポケット」と呼び、ここに保管されている受取可能金額を、携帯情報端末で確認することができます。また、Suicaポケットは、銀行チャージやキャリア決済でチャージの他、「モバイル*サンクスチャージ」などの受け皿としても機能します。


受取可能金額の確認手順


受取可能金額の確認手順1 > 受取可能金額の確認手順2 > 受取可能金額の確認手順3
1.トップメニューから「2.SF電子マネー」を選択します。 2.「4.Suicaポケット一覧」を選択します。 3.受取り手続きが済んでいないサービスがある場合は画面に表示されます。


ページの先頭へ


ご注意




銀行口座から資金移動された金額を、再度銀行口座へ戻すことはできません。



各キャリア決済サービスで決済された金額を、取り消すことはできません。



銀行口座からの資金移動途中でエラーが発生した場合は、必ず「Suicaポケット一覧」で、資金移動処理の「完了/未完了」を確認してください。



キャリア決済でのチャージ中にエラーが発生した場合は、必ず「Suicaポケット一覧」で「完了/未完了」を確認してください。



銀行からの資金移動後及びキャリア決済での決済後、処理エラーなどですぐに入金(チャージ)しなかった場合は、「Suicaポケット一覧」を確認の上、1年以内に入金を完了させてください。



各銀行のモバイルバンキングや各キャリア決済サービスで、メンテナンスなどの都合で営業時間を変更する場合があります。このときは、モバイルSuicaのサービス提供時間帯であっても銀行チャージ及びキャリア決済でのチャージを利用できません。



利用に伴い、口座からの資金移動金額とは別に、各銀行に対してモバイルバンキングの利用に伴う手数料が発生します(詳細は各銀行にご確認ください)。






ページの先頭へ


本文へ戻る
JR東日本トップ各種お問い合わせJR東日本ウェブサイトのご利用にあたってサイトマップ
このページのトップへ戻る
Copyright © East Japan Railway Company