モバイルSuicaとは 安心・簡単・便利 利用開始までの流れ 利用方法 各種手続き

モバイルSuica トップ > 利用方法 > モバイルSuica特急券 > モバイルSuica特急券(モバトク・スーパーモバトク)の購入方法 > 区間履歴より購入


利用方法



モバイルSuica特急券(モバトク・スーパーモバトク)の購入方法


モバイルSuica特急券(モバトク・スーパーモバトク)の購入方法トップに戻る



区間履歴より購入


以前に乗車した新幹線の履歴を画面上で参照して列車・区間を指定することにより、購入手続きを簡略化することができます。

区間履歴を参照して購入する場合の手順。


区間履歴を参照して購入する場合の手順1 > 区間履歴を参照して購入する場合の手順2 > 区間履歴を参照して購入する場合の手順3
1.モバイルSuicaアプリのトップ画面で「モバイルSuica特急券」を選択し、ログインします。
Androidスマートフォンの方はトップ画面の「チケット購入」タブより「モバイルSuica特急券」を選択します。
2.モバイルSuica特急券メニュー画面で、「2.区間履歴より購入」を選択します。 3.利用区間履歴選択画面でご利用回数の多い順に最大8区間の利用履歴が表示されるので、乗車したい区間を選択します。
区間履歴を参照して購入する場合の手順4 > 区間履歴を参照して購入する場合の手順5 > 区間履歴を参照して購入する場合の手順6
4.日時・区間・種別選択画面で、乗車日・出発時刻・利用種別(指定席・自由席の別)を選択し、「次へ」を選択します。
※自由席を希望する場合は「列車・座席を指定しない」を選択し、8の購入内容確認画面に進みます。
5.列車選択画面で空席状況を確認のうえ、乗車したい列車を選択します。
割のある列車には、スーパーモバイルSuica特急券「スーパーモバトク」の設定があります。
6.条件指定選択画面で、設備などの条件を選択します。
※スーパーモバイルSuica特急券「スーパーモバトク」は、下の方に表示される割のある席を選んでください。
区間履歴を参照して購入する場合の手順7 > 区間履歴を参照して購入する場合の手順8 > 区間履歴を参照して購入する場合の手順9
7.座席位置選択画面で、座席位置の希望を指定し、「1.次へ」を選択します。詳細な座席指定を希望する場合は「号車・座席入力指定」もしくは「シートマップより指定」を選択し、それぞれの画面でご希望の座席を指定します。
8.購入内容確認画面で、乗車日・区間・利用列車・発着時刻・座席等を確認し、間違いがなければ「1.購入する」を選択します。 9.購入完了画面で、モバイルSuica特急券の購入完了が確認できます。この後、必要があれば受取り手続きや、特急券選択情報画面で定期券等との使い分けを指定します。


ページの先頭へ


ご注意




新幹線を乗り継いでご利用される場合、直通列車が運転される区間に限り、2本の列車を同時に購入することが可能です。
× 普通車+グリーン車、普通車+グランクラス
普通車+普通車、グリーン車+グリーン車
グランクラス+グランクラス、グランクラス+グリーン車

一部、設定のない組合せがございます。
大宮・福島・盛岡・高崎・越後湯沢の各駅を乗継駅として、直通列車が運転されない方向への2列車乗継となるモバイルSuica特急券については購入いただけません。



特定都区市内制度(「東京都区内」「東京山手線内」「仙台市内」)は適用されず、新幹線の停車駅相互間での購入になります。



全席指定列車(はやぶさ、はやて、こまち、かがやき等)の立席は取扱い対象外です。



携帯情報端末の画面上で「購入する」をクリックすると同時に、ご登録のクレジットカードにより1回払いで決済されます。



同一日、同一区間(同一方向)のモバイルSuica特急券は重複購入できません。






ページの先頭へ


モバイルSuica特急券(モバトク・スーパーモバトク)の購入方法トップに戻る



ページの先頭へ


本文へ戻る
JR東日本トップ各種お問い合わせJR東日本ウェブサイトのご利用にあたってサイトマップ
このページのトップへ戻る
Copyright © East Japan Railway Company