モバイルSuicaとは 安心・簡単・便利 利用開始までの流れ 利用方法 各種手続き

モバイルSuica トップ > 利用方法 > モバイルSuica特急券 > 在来線との乗り継ぎ


利用方法



在来線との乗り継ぎ


在来線と乗り継ぐ場合の利用方法について紹介します。


在来線区間がSuicaエリア内の場合


新幹線区間とSuicaエリア内の在来線区間とを乗り継ぐ場合、在来線区間についてはモバイルSuica特急券と同じ携帯情報端末内のSF残額や定期券、または別にお求めになった乗車券(紙のきっぷ)でご乗車ください。(※1)

モバイルSuicaご利用イメージ図

※1.  他のIC乗車券(カードタイプのSuicaやPASMOなど)との組み合わせでは利用できませんのでご注意ください。このような場合は、次の手順によりご利用ください。
  • 「在来線→新幹線」への乗り継ぎ時
    新幹線乗換駅では、在来線を乗車してきたIC乗車券で在来線改札口を一旦出場後、モバイルSuicaの携帯情報端末で改めて入場してから、新幹線改札機をご利用ください。
  • 「新幹線→在来線」への乗り継ぎ時
    新幹線降車駅では、新幹線改札機にモバイルSuicaの携帯情報端末をタッチした後、その携帯情報端末で在来線改札口を一旦出場してから、在来線を乗車するIC乗車券であらためて入場してください。
※2.  東京駅まで乗車券として紙のきっぷをお持ちの場合、新幹線改札機に紙のきっぷを投入のうえ、続けて携帯情報端末をタッチしてください。
※3.  仙台駅からの乗車券として紙のきっぷをお持ちの場合、新幹線改札機に紙のきっぷを投入のうえ、続けて携帯情報端末をタッチしてください。


ページの先頭へ



在来線区間がSuicaエリア外の場合


新幹線区間とSuicaエリア外の在来線区間とを乗り継ぐ場合は、あらかじめ在来線区間の乗車券を駅窓口などでお求めになってご乗車ください。



新幹線と在来線との乗換改札機では、先に在来線区間の乗車券(紙のきっぷ)を投入のうえ、続けて携帯情報端末をタッチして通過します。



ご利用イメージ図


ページの先頭へ



ページの先頭へ


本文へ戻る
JR東日本トップ各種お問い合わせJR東日本ウェブサイトのご利用にあたってサイトマップ
このページのトップへ戻る
Copyright © East Japan Railway Company