2015年2月6日

「モバイルSuica特急券」一部区間取扱いの終了について

2015年3月14日乗車分から、以下の「モバイルSuica特急券」の取扱いを終了いたします。

大宮・福島・盛岡・高崎・越後湯沢の各駅を乗継駅として、直通列車が運転されない方向への2列車乗継となるもの

【例】
仙台(東北新幹線)大宮(上越新幹線・北陸新幹線)高崎
山形(山形新幹線)福島(東北新幹線)盛岡

上記のような乗継をされるお客さまは、「乗車駅から乗継駅までのモバイルSuica特急券」と「乗継駅から降車駅までのモバイルSuica特急券」をそれぞれお求めください。ご乗車当日の流れは下記のとおりとなります。

  • @ 改札の外で1列車目のモバイルSuica特急券をダウンロード(受取り)し、乗車駅の新幹線改札口を入場。1列車目で乗継駅までご乗車いただく。
  • A 乗継駅ではいったん新幹線改札口を出場し、改札の外で2列車目のモバイルSuica特急券をダウンロード(受取り)していただく。
  • B 再度、新幹線改札口から入場し、2列車目で降車駅までご乗車いただく。降車駅ではそのままモバイルSuica端末をタッチして新幹線改札口を出場する。

ご利用のお客さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

Copyright © East Japan Railway Company All Rights Reserved.