きっぷに関するご案内

戻る グリーン券 進む
グリーン料金は実際にお乗りになる区間の営業キロによって計算しますが、特急(急行)と快速(普通)では料金が異なっています。また、特急・急行列車のグリーン車(個室を含む)・グランクラスをご利用の場合は、特急・急行券と一緒にグリーン券をお求めください。
「おとな」と「こども」は同じ料金です。
時刻表では次のマークがグリーン車またはグランクラスです。
関連する規則 第58条 特別車両券の発売
第130条 特別車両料金
第175条 特別車両券の効力
●特急・急行のグリーン料金
グリーン料金は列車ごとに実際にお乗りになる区間の営業キロで次の表をご覧ください。指定席、自由席とも同じです。
《JR北海道・東海・西日本・四国内とJR会社間のグリーン料金》
営業キロ 100キロ
まで
200キロ
まで
400キロ
まで
600キロ
まで
800キロ
まで
801キロ
以上
グリーン
料金
1,280円 2,750円 4,110円 5,300円 6,480円 7,650円
《JR東日本内のグリーン料金・グランクラス料金》
営業キロ 100キロ
まで
200キロ
まで
300キロ
まで
301キロ
〜700キロ
701キロ
以上
グリーン
料金
1,030円 2,060円 3,090円 4,110円 5,140円
グランクラス
料金(A表)
B表以外の
列車
6,170円 7,200円 8,230円 9,250円 10,280円
グランクラス
料金(B表)
〔なすの〕
〔はやぶさ95・96号〕
〔やまびこ202・204・206・223号〕
〔あさま〕
4,120円 5,150円 6,180円 7,200円 8,230円
グランクラス料金はご乗車になる列車により異なります。
〔成田エクスプレス〕のグリーン料金は、営業キロ200キロまで2,060円です。
〔スーパービュー踊り子〕の4人用グリーン個室料金(1室)は、6,170円です。
〔スペーシアきぬがわ〕の4人用グリーン個室料金(1室)は3,090円です。
東武線内にまたがってご利用の場合の料金は、6,180円(1室)です。
《JR九州内のグリーン料金》
【九州新幹線】
営業キロ 100キロまで 200キロまで 201キロ以上
グリーン料金 1,030円 2,060円 3,090円
【在来線】
営業キロ 100キロまで 200キロまで 201キロ以上
グリーン料金 1,030円 1,570円 2,520円
DXグリーン料金 1,650円 2,670円 3,700円
グリーン個室料金 2,060円 3,140円 5,040円
グリーン料金について、佐賀〜長崎間をご利用の場合は1,030円、別府〜宮崎間(100キロまでの区間は1,030円)は1,570円、博多〜直方間(篠栗線・筑豊本線経由)は310円です(ただし、博多〜吉塚間は特急〔かいおう〕に乗車する場合のみ310円です)。また、DXグリーン料金について、佐賀〜長崎間をご利用の場合は1,650円、別府〜宮崎間(100キロまでの区間は、1,650円)は2,670円です。
JR九州内のグリーン個室(定員4人)をご利用の場合は、ご利用の人員にかかわらず、グリーン料金2人分と実際にご利用になる人数分の運賃及び特急料金が必要です。
特急列車のグリーン車・グランクラスをご利用の場合の特急料金は、通常期の指定席特急料金から520円引き(新幹線を乗り継いで東海道新幹線と九州新幹線とをご利用になる場合は、1,040円引き、東北新幹線と山形新幹線・秋田新幹線とをまたがってグリーン車をご利用になる場合は、通常期の指定特急料金から890円引き、JR九州内の在来線は510円引き)になります。
特急・急行列車が途中から普通列車になる場合は、特急・急行列車として運転される区間のグリーン券で普通列車の区間についてもそのままグリーン車をご利用になれます。
東北新幹線(東京〜福島間)と奥羽本線(福島〜新庄間)または東北新幹線(東京〜盛岡間)と田沢湖線及び奥羽本線(大曲〜秋田間)を直通して乗車する場合(途中駅で改札口を出ないで乗り継ぐ場合を含む)のグリーン料金は、東北新幹線の営業キロと、在来線の営業キロを通算して算出します。
新幹線の改札口を出なければ、2つ以上の新幹線の列車を途中で乗り継いだ場合、グリーン料金は新幹線のグリーン車・グランクラス利用区間を通しで計算します。
グランクラス料金の異なる列車のグランクラスを途中で乗り継ぐ場合のグランクラス料金は、グランクラス全乗車区間に対して《JR東日本内のグリーン料金・グランクラス料金》のA表のグランクラス料金となります。
グリーン車とグランクラスを途中で乗り継ぐ場合の料金は、全乗車区間に対するグリーン料金と、グランクラス利用区間に対するご乗車列車のグランクラス料金からその区間のグリーン料金を差し引いた料金とを合計した額です。
ただし、東京駅で乗り継ぐ場合と、大宮駅で上りの東北新幹線から下りの上越新幹線へ、または上りの上越新幹線から下りの東北新幹線へ、及び高崎駅で上りの上越新幹線から下りの長野新幹線へ、または上りの長野新幹線から下りの上越新幹線に乗り継ぐ場合を除きます。
東海道・山陽新幹線(東京〜博多間)と九州新幹線(博多〜鹿児島中央間)を、新幹線の改札口を出ることなく乗り継いで乗車する場合(直通して乗車する場合を含む)のグリーン料金は、東海道・山陽新幹線のグリーン料金と、九州新幹線のグリーン料金を合計した額です。
〔スーパービュー踊り子〕、〔スペーシアきぬがわ〕のグリーン個室は、個室単位で発売します。実際にご利用いただく人数分の運賃・特急料金と個室1室分の4人用グリーン個室料金が必要です。
急行の自由席グリーン券は有効期間開始日のみ有効です。
●普通列車のグリーン料金
快速・普通列車のグリーン料金は、列車ごとに実際にご乗車になる区間の営業キロで次の表をご覧ください。指定席・自由席とも同じです。
営業キロ 50キロまで 100キロまで 150キロまで 151キロ以上
グリーン料金 770円 980円 1,670円 1,950円
JR九州内の普通列車のグリーン料金は、50キロまで510円、51キロ以上は720円です。
JR東日本の東京〜高尾・青梅間を運転する〔中央ライナー〕・〔青梅ライナー〕をご利用の場合は720円です。
首都圏エリア(次の図の区間)の普通列車の自由席グリーン料金は実際にご乗車になる区間の営業キロで下の表をご覧ください。
JR東日本の普通列車自由席グリーン料金適用区間
ご利用日により【平日料金】と【ホリデー料金】があります。また、あらかじめ駅でお求めの場合の〔事前料金〕とグリーン車乗車後にお求めの場合の〔車内料金〕があります。
【平日料金】平日(12月29日〜1月3日を除く)にご利用の場合
種類 50キロまで 51キロ以上
事前料金 770円 980円
車内料金 1,030円 1,240円
【ホリデー料金】土曜・休日及び12月29日〜1月3日にご利用の場合
種類 50キロまで 51キロ以上
事前料金 570円 780円
車内料金 830円 1,040円
快速・普通列車の自由席グリーン券は有効期間開始日当日のみ有効です。
グリーン券は1つの列車に1枚必要です。ただし、首都圏エリア(上図の区間)内で、【平日料金】【ホリデー料金】が適用される普通列車のグリーン車を同一方向に乗り継ぐ場合は、改札口を出なければ1枚のグリーン券でご乗車になれます(次の区間の乗り継ぎの場合を除く)。
  • 土呂以遠(東大宮方面)←大宮駅乗換→宮原以遠(上尾方面)
  • 十条以遠(板橋方面)←赤羽駅乗換→東十条以遠(王子方面)または尾久
  • 本千葉以遠(蘇我方面)←千葉駅乗換→東千葉以遠(都賀方面)
  • 南酒々井以遠(榎戸方面)←佐倉駅乗換→酒々井以遠(成田方面)
  • 浜野以遠(八幡宿方面)←蘇我駅乗換→鎌取以遠(誉田方面)
  • 西大井以遠(武蔵小杉方面)←品川駅乗換→大井町以遠(大森方面)
  • 田町以遠(浜松町方面)←品川駅乗換→大崎以遠(五反田方面)
  • 川崎以遠(蒲田方面)←横浜駅乗換→新川崎以遠(武蔵小杉方面)
  • 函南以遠(三島方面)←熱海駅乗換→来宮以遠(伊豆多賀方面)
  • 尾久以遠(赤羽方面)←上野駅乗換→三河島以遠(南千住方面)
ただし、大船駅で藤沢以遠(茅ヶ崎方面)と北鎌倉以遠(鎌倉方面)に乗り継ぐ場合は、1枚のグリーン券で乗り継いでご乗車になれます。
*グリーン券はあらかじめ駅の窓口でお求めください。車内での発売は行わない場合があります。
戻る きっぷに関するご案内 インデックスへ 進む
本文へ戻る
JR東日本トップ各種お問い合わせJR東日本ウェブサイトのご利用にあたってサイトマップ
このページのトップへ戻る
Copyright © East Japan Railway Company