行こうぜ、東北。Ikouze TOHOKU

2017 夏 CM撮影地

八戸~奥入瀬・十和田湖へ
行こうぜ、東北。

行くぜ、東北。2017年夏のCMの舞台は青森県の奥入瀬・十和田湖。
「行こうぜ、東北。」第2弾ではこの2スポットでのおすすめアクティベーションとともに、途中駅の「八戸駅」で押えたいグルメスポットをご紹介します。お楽しみください。

八戸駅

東北新幹線で八戸駅まで移動します。
まずは八戸で腹ごしらえ。八戸駅からバスに乗って移動しましょう。

住所:青森県八戸市大字尻内町字館田2-2

八食センター

  • 外観

    外観
  • 鮮魚コーナー

    鮮魚コーナー
  • 乾物コーナー

    乾物コーナー

大きな漁港のある八戸ならではの巨大市場。
建物内には、旬の魚介類をはじめ、乾物、野菜、お菓子、食事処など、あらゆる店が並んでいます。

七厘村
七厘村
七厘村

魚介類は買うだけでなく、館内の「七厘村」に持って行けば、その場で炭火焼きで味わうことも。獲れたての魚のおいしさは格別です。

住所:
青森県八戸市河原木神才22-2
連絡先:
0178-28-9311
アクセス:
JR八戸駅から車で約7分

お腹がいっぱいになったところで、今回の目玉のCMのロケ地に向かいましょう!

八戸から奥入瀬渓流へはバスを利用が便利です。
十和田湖行のバスで焼山へ向かいましょう。

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流館(レンタサイクル)

奥入瀬渓流の情報発信基地でもある施設。レンタサイクルも行っています。やや体力が必要ですが、レンタルサイクルでの奥入瀬めぐりもおススメです!

住所:
青森県十和田市奥瀬栃久保183
連絡先:
0176-74-1233
アクセス:
JR八戸駅からJRバスで約1時間30分

九段の滝

阿修羅の流れ

三乱の流れ

銚子大滝

十和田湖と焼山の約14kmの間を流れる東北屈指の清流。広葉樹の森に包まれ、季節ごとに美しい渓流の姿が見られます。一定の流れで水面に緑を映す「三乱の流れ」、「阿修羅の流れ」のような急流や名瀑「銚子大滝」など、変化に富んだ景色が楽しめるのも魅力です。

住所:
青森県十和田市奥瀬
連絡先:
0176-75-2425(十和田湖総合案内所)
 

レンタルサイクルの返却は奥入瀬渓流館の他に2か所で可能です。
一番奥の子ノ口までは自転車でゆっくり散策しながら約2時間程度です。
子ノ口まで到着すると眼前には雄大な十和田湖が待っています!

十和田湖を観光するのであれば、子の口から再びバスで十和田湖(休屋)
まで移動し、そこで再びレンタルサイクルを借りるのもおススメです。

十和田湖

瞰湖台(全景のビュースポット)

奥入瀬渓流の源である十和田湖は、火山の噴火によってできたカルデラ湖。十和田湖随一のビュースポット「瞰湖台」からは、雄大な森とコバルトブルーの絶妙なコントラストを見晴らせます。みやげ店が並ぶ休屋地区からは、十和田湖の自然を間近で体感できる遊覧船が発着しています。また、パワースポットとして注目を集める十和田神社へも足を延ばしてみましょう。

  • 十和田湖遊覧船

    十和田湖遊覧船
  • 十和田神社

    十和田神社

奥入瀬渓流の源である十和田湖は、火山の噴火によってできたカルデラ湖。十和田湖随一のビュースポット「瞰湖台」からは、雄大な森とコバルトブルーの絶妙なコントラストを見晴らせます。みやげ店が並ぶ休屋地区からは、十和田湖の自然を間近で体感できる遊覧船が発着しています。また、パワースポットとして注目を集める十和田神社へも足を延ばしてみましょう。

十和田湖の自然をより満喫したい、そんな人におすすめなのがカナディアンカヌーにのっての十和田湖遊覧です。ガイドがやさしくサポートするので初心者でも安心です。また軍用ゴムボートを使ったRIBツアーも人気を集めています。機動性に優れたボートならではのツアーが楽しめます。

グリランド(軍用ゴムボートでのRIBツアー)

グリランド(軍用ゴムボートでのRIBツアー)
住所:
青森県十和田市奥瀬十和田湖畔 宇樽部123-1
連絡先:
0176-75-2755(グリランド)
アクセス:
JR八戸駅からJRバスで約2時間

グリーンハウス(カヌー)

グリーンハウス(カヌー)
住所:
青森県十和田市奥瀬字十和田湖畔 宇樽部キャンプ場
連絡先:
0176-70-5977(Nex グリーンハウス)
アクセス:
JR八戸駅からJRバスで約2時間

もし十和田湖までレンタカーで来た場合、
帰り道はルートを変えてみてはいかがでしょうか。
八戸まで国道454号線を利用すれば新郷村を経由できます。

新郷村の「キリストの墓」

キリストは実は密かに日本に渡っていた…その証拠に、新郷村にはキリストの墓が!?
そんな伝説が残る新郷村は、ミステリースポットとして注目の場所です。

住所:
青森県三戸郡新郷村大字戸来字野月33-1
連絡先:
0178-78-3741
アクセス:
JR八戸駅から車で約40分

きらめく奥入瀬渓流、コバルトブルーの水を湛えた十和田湖の神秘的な美しさ。
都会にはない、東北の自然にやわらかく包まれ、リフレッシュさせられます。
ぜひお出かけください!

  • びゅう
  • いこうぜ、東北。TOPへ