八王子支社沿線ギャラリー

  • ギャラリーTOP
  • 山梨エリア
  • 青梅・五日市線エリア
  • 武蔵野・多摩エリア
谷保 1件
立川 2件
八王子 3件
西八王子 1件
高尾 5件
西立川 1件
三鷹 1件
武蔵境 1件
八王子みなみ野 1件
東所沢 1件
日野 2件
dummy higashitokorozawa mitaka musashisakai yaho tachikawa tachikawa hachioji hachioji hachioji nishihachioji takao takao takao takao takao nishitachikawa hachiojiminamino hino hino
ひるがお
2014年7月24日-東所沢
武蔵野線の車両基地のひとつである東所沢電車区で、砕石の中にひっそりと咲く「ひるがお」を見つけました。日中の暑さにも負けず、鉄と石ばかりの無機質な風景の中で、淡い桃色の花が一輪だけ咲く姿は、見る者の心を和ませてくれます。
電車を間近で
2014年4月14日-三鷹
中央線の三鷹駅に程近い、電車の車庫の上に架かる「三鷹電車庫跨線橋」をご存知ですか?中央線や総武線(各駅停車)、東京メトロ東西線の車両などたくさんの電車を真上から見ることが出来るスポットです。
この跨線橋は、文豪「太宰治」が生前によく訪れていたということでも有名で、空気が澄んだ冬晴れの日には、くっきりとした富士山を見ることが出来るそうです。三鷹の街から富士山とともに迫力満点の電車を間近で楽しんでみませんか。
(写真はE231-800番代)
「武蔵境ぽっぽ公園」開園!
2017年4月8日-武蔵境
中央線の武蔵境~東小金井駅間の高架下「ののみち」に「武蔵境ぽっぽ公園」が開園しました。
この公園は高架化前の中央線で実際に使われていたレール、踏切や信号機等の鉄道設備が展示されお子さまからお年寄りまで幅広い世代の方が楽しめる空間です。
ご家族、ご友人をお誘いあわせのうえ、遊びにお越しください!
谷保駅のさくら
2014年2月25日-谷保
南武線谷保駅の川崎方面行きホームの脇にある数本の早咲きの桜が見頃を迎えます。花の数は多くはありませんが、一足早い春の訪れを感じてみてはいかがですか。また、谷保駅を北口に降り、大学通りをまっすぐ北に向かって歩くとJR国立駅に着きます。この通り沿いも桜の名所として有名で、桜の開花にあわせ多くの人で賑わいます。満開になった桜が今から楽しみです。
(2014.2.23撮影)
多摩川河川敷にて
2015年10月8日-立川
夕日が綺麗な季節となりました。中央線の多摩川河川敷では秋風に揺れるススキを見ることができます。夕日に輝くススキを見ながら、散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか。
社員撮影(H・T)
WINTER VISTA ILLUMINATION 2013
2013年12月20日-立川
国営昭和記念公園で開催されている冬のイベント「WINTER VISTA ILLUMINATION 2013」。 今年は高さ約5mのメインオブジェキャンドルタワーが登場しました!カナールと大噴水のライトアップやイチョウ並木の光のトンネルなど、光のマジックを堪能してください!立川駅から徒歩15分の立川口ゲートが会場への入り口です。12月25日(水)までの開催です、今年のクリスマスは立川で過ごすのはいかがですか。(開催時間は17:00~21:00・立川口ゲートのみの開門となります。)
西八王子駅 東京から50km
2018年1月15日-西八王子
中央線の起点となる東京駅からちょうど50㎞に位置する西八王子駅。高尾方面行きのホームの高尾寄りに50㎞の位置を示す50㎞ポストがあります。西八王子駅にお越しの際は是非、探してみてください。余談ですが100㎞ポストは笹子駅にあります。
(2017年1月11日撮影)
JR八王子支社の屋上から撮影した富士山
2013年8月1日-八王子
八王子駅の西側にあるJR八王子支社の屋上から撮影した富士山です。(12月に撮影)八王子からも様々な表情の富士山を見ることができます。これからも様々な場所から撮影した富士山をご紹介できればと思っています。世界文化遺産に登録された富士山。お出掛けしてみてはいかがですか?
八重の桜
2014年4月18日-八王子
中央線八王子~西八王子駅間の線路付近に八重桜の見事な通りがあります。多くの桜の見頃は過ぎてしまったようですが、八重桜は今が見頃を迎えています。種類によっては、数十枚も重なった花弁の桜もあるそうで、咲き誇る姿は豪華絢爛。一味違った桜を見上げながらゆっくり散歩してみてはいかがですか。
0㎞ポスト
2017年2月24日-八王子
八高線の起点を示す0㎞ポスト。八王子駅の2番線ホームの高尾方からこの0㎞ポストを見ることができます。この他、八王子支社管内では立川駅で青梅線、拝島駅で五日市線、小淵沢駅で小海線の0㎞ポストを見ることができます。0㎞ポストを探す旅はいかがでしょうか。
春の足音
2016年2月23日-高尾
中央線高尾駅から相模湖駅方面に向かって、裏高尾と呼ばれる一帯に多くの梅林が点在しています。穏やかな日差しを浴びて咲くかわいらしい花は、私たちの目を楽しませてくれます。ひと足早い春の訪れを感じるために、行楽にお出かけになってはいかがでしょうか。
(社員撮影 S・Y)
高尾に咲く梅
2014年3月17日-高尾
高尾駅から大月方面へ、旧甲州街道沿いを中心に多くの梅林が点在しています。その数は10,000本とも言われ、紅白の淡い色の花が目を楽しませてくれます。春の穏やかな日に遊歩道をゆっくり散歩しながら楽しむのもよし、電車の車窓から眺めるのもよし。どちらもお薦めです。
(2014.3.8撮影)
高尾駅に残る爪痕
2013年8月19日-高尾
終戦も近い昭和20年、当時、まだ「浅川駅」の名称であった頃の高尾駅は、機銃掃射を受けました。そのときの銃痕が1・2番線ホームの、京王線へつながる跨線橋の階段付近の柱に残っています。当時の状態を残すため、あえて塗装せずに保存されています。
富士山リレー号
2013年8月19日-高尾
富士山の世界文化遺産登録に伴い、7、8月の土日に運転している「富士山リレー号」です。なんと高尾駅を発車すると終点の大月駅までノンストップ!高尾~大月間を1日に5往復し、富士急行線との接続もスムーズでとても便利な電車です。
ホリデー快速富士山号
2013年8月8日-高尾
列車名変更でヘッドマークも新しくなった「ホリデー快速富士山号」。特急車両で快適移動、富士山・河口湖まで乗換なし!
踏切事故防止キャンペーン!
2013年9月12日-西立川
9月21日(土)から9月30日(月)に実施される「秋の全国交通安全運動」にあわせて、八王子支社では「踏切事故防止キャンペーン」を実施します。JR東日本には7,049箇所の踏切があり、そのうち八王子支社管内には328箇所の踏切があります。「踏切手前での確実な一旦停止と安全確認!」をこれからもお願いします。
桜並木
2014年4月18日-八王子みなみ野
八王子みなみ野駅の東側を横浜線沿いに流れる兵衛川。川沿いの遊歩道には桜並木が立ち並び、今春も見事な桜が咲きました。桜の見頃は短く、咲いたと思えばあっという間に散ってしまう儚さが見る人の心を掴むのかもしれません。東北方面では、ゴールデンウィーク頃まで桜を楽しむことができるので、桜前線を追いかけて旅をするのも一興です。
春はそこまで
2015年2月27日-日野
中央線日野駅からほど近い場所に、つぼみがほころぶ梅の花を見つけました。暦のうえでは春ですが、まだまだコートやマフラーなどの防寒着が手放せない今日この頃。しかし、春の足音は着実に近づいているようです。うららかな春の陽気が今から楽しみです。
富士山との共演
2015年2月27日-日野
中央線立川~日野駅間の多摩川橋梁を走行する「ホリデー快速富士山号」。富士山の玄関口、河口湖駅まで直通する便利な列車です。その列車名にふさわしく、晴れた日には車窓から雄大な富士山が楽しめます。青空に映えるその姿をもっと間近で楽しむために、春のおでかけに世界文化遺産・富士山への旅はいかがですか。