トップページ お知らせ おすすめきっぷ びゅう旅行 中央線まめ知識
青梅・五日市線の歴史
1961年(昭和36年)
3月28日 青梅線 拝島〜福生間複線開通。
4月17日 五日市線 拝島〜武蔵岩井間で電気運転を開始(五日市線全線で電化)。
12月12日 青梅線 福生〜小作間複線開通。
1962年(昭和37年)
5月7日 青梅線 小作〜東青梅間複線開通(これにより立川〜東青梅間で複線開通)。
1964年(昭和39年)
3月- 青梅線 東青梅駅橋上駅舎完成。
1967(昭和42年)
10月1日 御嶽-川井間に東川井信号場を開設
1968(昭和43年)
10月- 新宿-御嶽間に臨時快速「みたけ号」運転
 
1880〜1899年1900〜1919年1920〜1939年1940〜1959年
1960〜1969年1970〜1979年1980〜1989年1990〜1999年
2000〜2005年2006〜2010年2011年〜2015年2016年以降
青梅・五日市線の駅開業一覧
中央線まめ知識
Copyright(C) JR East Hachioji.All Rights Reserved. JR東日本ホームページ