トップページ お知らせ おすすめきっぷ びゅう旅行 中央線まめ知識
青梅・五日市線の歴史
1908年(明治41年)
2月18日 青梅鉄道 線路幅を762mmから1067mm(現行の線路幅)に変更。
5月16日 青梅鉄道 中神駅開設。
1909年(明治42年)
2月1日 横浜鉄道と青梅鉄道、鉄道院線経由で貨物連絡運輸を開始。
3月13日 横浜鉄道と青梅鉄道、鉄道院線経由で団体旅客の連絡運輸を開始。
1914年(大正3年)
4月1日 日向和田が現在地に移転し、宮ノ平が貨物駅として開業(後に大正12年4月1日から旅客列車も扱う)。
 
1880〜1899年1900〜1919年1920〜1939年1940〜1959年
1960〜1969年1970〜1979年1980〜1989年1990〜1999年
2000〜2005年2006〜2010年2011年〜2015年2016年以降
青梅・五日市線の駅開業一覧
中央線まめ知識
Copyright(C) JR East Hachioji.All Rights Reserved. JR東日本ホームページ