1. JR東日本トップ
  2. 駅・鉄道/旅行・観光
  3. お身体の不自由なお客さまへ
  4. 障害者割引制度のご案内

お身体の不自由なお客さまへ

現在のページは 障害者割引制度のご案内です。

身体障害者(知的障害者)割引の概要

 身体障害者及び知的障害者(以下、「障害者」といいます。)の方はJR線について次の割引が適用となります。
 なお、割引のお申し出の際は、各自治体で発行する障害者手帳(旅客鉄道株式会社旅客運賃減額欄に第1種又は第2種の記載のあるもの)が必要となります。また、列車等をご利用の際にも必ず手帳をお持ちいただき、係員の請求がありましたらご呈示ください。

対象 割引対象乗車券類 割引率 記事
第1種障害者とその介護者 普通乗車券
回数乗車券
普通急行券
50% 私鉄等他鉄道会社線とまたがる場合を含みます。
但し回数乗車券はJR線区間単独の発売となります。
第1種障害者とその介護者又は12歳未満の障害者とその介護者 定期乗車券(小児定期乗車券を除きます。) 50% 私鉄等他鉄道会社線とまたがる場合を含みます。
小児定期旅客運賃については割引を適用しません。
第1種、第2種障害者が単独でご利用になる場合 普通乗車券 50% 片道の営業キロが100キロを超える場合(私鉄線等他鉄道会社線にまたがる場合を含みます。)
  • ※JR線と私鉄線等他の鉄道会社線をまたがる区間は、1枚で発売できる範囲が予め決められています。
  • ※障害者と介護者がご利用になる場合は、同一区間の乗車券類をお買い求めいただきます。

【くわしくはこちらをご覧ください】

身体障害者旅客運賃割引規則

知的障害者旅客運賃割引規則

  • 歩行の不自由なお客さまへ
  • 目の不自由なお客さまへ
  • 耳やことばの不自由なお客さまへ
  • ご病気やおけがをされているお客さまへ
  • 障害者割引制度のご案内
  • お身体の不自由なお客さまへトップに戻る

ページの先頭へ