1. JR東日本トップ
  2. 駅・鉄道/旅行・観光
  3. 駅長のおすすめ情報
  4. ジャンルごとに表示する:その他

駅長のおすすめ情報

インデックスへ戻る

ジャンルごとに表示する:その他

盛岡駅

[駅の情報]

2017年5月9日更新

その他
盛岡・八幡平広域観光圏共通入浴券「南部の湯っこ券2017」

盛岡・八幡平広域観光圏共通入浴券「南部の湯っこ券2017」「南部の湯っこ券」は、盛岡市を中心とした8市町、宮古市・岩泉町、秋田県鹿角市・小坂町にある40箇所の温泉施設でご利用いただける共通入浴券です。今年度も「南部の湯っこ券2017」として5/15〜11/5まで販売いたします。入浴券は4枚綴りで2,000円。各温泉施設とも通常料金よりもお得に入浴でき、4枚を分け合ってご利用いただけます。この機会に、南部のお湯めぐりをしてみませんか?

◯お問い合わせ:(公財)盛岡観光コンベンション協会 019-621-8800

宝積寺駅

[駅の情報]

2016年2月29日更新

その他
創製から四百年・・・!! その歴史にふれてみませんか。

「こどものおくすり」として有名な宇津救命丸は、いまから400年以上も昔の1597年(慶長二年)頃に栃木県の高根沢(当時は西根郷)で創製されました。
現在、救命丸発祥の地には宇津救命丸の工場があり、その敷地内には当時のままの誠意軒をはじめ、長屋門や薬師堂(高根沢町文化財指定)、昔からの資料を展示している宇津史料館などがあります。なお、薬師堂は毎年8月9日【薬(ヤク)】の日にご開帳が行われます。

【お申込いただければ見学できます】
事前のお申込で、誠意軒・薬師堂・史料館が見学できます。宇津救命丸の歴史と「救命丸が出来るまで」も映像でご覧いただけます。(工場内の見学は出来ません)

★見学のお申込は
【必ず電話でお申込下さい】
・一週間前までにお名前と人数、ご希望の日時をお知らせ下さい。
・電話番号:宇津救命丸株式会社ホームページでご確認下さい。
 (受付時間:平日9:00〜17:00)
・工場所在地:〒329−1224
栃木県塩谷郡高根沢町大字上高根沢3987
・見学時間 9:00〜12:00 13:00〜15:00
・休館日:土・日・祝日

川越駅

[駅の情報]

2012年11月12日更新

その他
≪時 薫るまち 川越≫ 川越めぐり 小江戸バス

  川越めぐり 小江戸バスは、10名様以上の団体バス貸切制バスツアーです。
 色々なコースを設定しています。ぜひご利用ください。


☆川越ダイジェストコース☆(初めての方におすすめ)
  中院→喜多院(本堂・五百羅漢)→選べる昼食→川越市立博物館→川越城本丸御殿→川越まつり会館→蔵造り資料館→蔵の町見学(時の鐘・菓子屋横丁)
 ○川越市内発:平日6,900円 休日7,400円
 ○川越市外の埼玉県内全域発:平日7,700円 休日8,200円
 ○東京発:平日8,100円 休日8,600円
 ※月曜日・第4金曜日は施設定休日となります。有料高速道路をご利用の際は別途料金がかかります。

☆女性にうれしいグルメコース:ダイジェストコース+2,300円

☆本格お抹茶(お菓子つき)ご賞味コース:7,500円〜9,200円

☆着物で川越めぐりコース:13,500円〜16,500円


◆ お問合せ  小江戸ばす イーグルバス株式会社
          TEL:049-226-1011
         〒350-0042 川越市中原町2‐8‐2

舞浜駅

[駅の情報]

2012年7月11日更新

その他
東京ディズニーランド・東京ディズニーシー新アトラクショングランドオープン

◆東京ディズニーランド◆
 「グーフィーのペイント&プレイハウス」 8月24日(金)グランドオープン!

 トゥーンタウンの中に新しくオープンするこのアトラクションは、ペンキ噴射装置“トゥーントーン・スプラットマスター”を使って、まるで本物のペンキでグーフィーの部屋中をカラフルに模様替えをしているかのような体験を楽しむことができる、小さなお子さまも楽しめるアトラクションです。


◆東京ディズニーシー◆
 「トイ・ストーリー・マニア!」7月9日(月)オープン!

 おもちゃサイズになったゲストがトラムに乗りこみ、立体的に映し出されるさまざまなゲームに挑戦する、聞いただけでわくわくしてしまうような楽しい体験型アトラクションです!  また、東京ディズニーリゾートでは初となる、3D映像を利用したライドアトラクションです!


 どちらも見逃せない新アトラクションです。皆さまお誘い合わせのうえ、舞浜駅最寄りの東京ディズニーリゾートにお出かけください!!

吉川駅

[駅の情報]

2012年7月6日更新

その他
吉川駅前に天然温泉があります!

  吉川駅を降りて北口に出ると、駅のすぐ目の前に、「よしかわ天然温泉 ゆあみ」があります。
 天然温泉は地下1,500mから自噴しており、塩分を含んだ茶褐色のお湯が疲れを癒し、体をぽかぽか温めてくれます。
 湯温47.4度・湯量毎分1,200リットル、泉質はナトリウム・塩化物強塩の弱アルカリ性で、お肌にやさしい「美人の湯」と言われています。
 館内には、露天風呂・ジェットバスなど趣向を凝らしたお風呂が多数あり、天然の生薬を配合した「薬草湯」では、薬草の刺激が五感から吸収され、自然治癒力を高めるとのことで、多くのスポーツ選手も愛用しているとのことです。
 ぜひ疲労回復・健康増進にひと浴びされてはいかがでしょうか?


【お問合せ先】
よしかわ天然温泉ゆあみ TEL 048-982-2647

吉川美南駅

[駅の情報]

2012年7月6日更新

その他
吉川美南駅に「なまず」がいます!

  吉川美南駅がある吉川市は、「なまずの里」として有名です。
 吉川市は、市の東西を江戸川と中川に挟まれており、江戸時代には川を中心とした水上交通の拠点となりました。特に中川沿いには、多くの宿や料理屋が建ち並び、なかでも捕れたての川魚料理は、たいへんな名物となり、「吉川に来て、なまず、うなぎ食わずなかれ」と言われたほど。今では、なまず料理はもちろんのこと「なまず煎餅」などの特産品も多数あります。
 そんな吉川名物の「なまず」を、吉川美南駅で飼育しておりますので、是非ご覧ください!

川越駅

[駅の情報]

2012年6月28日更新

その他
≪時 薫るまち 川越≫ ときもグッズ販売中!

  川越市のマスコットキャラクター“ときも”のオリジナルグッズとストラップを川越観光協会・川越まつり会館にて好評販売中!
 川越観光のおみやげにかわいいときもグッズをお求めになってみてはいかがでしょうか。


【川越まつり会館】9:30〜18:00
 川越市元町2丁目1番地10
 TEL:049-225-2727
 川越駅から徒歩30分
 川越駅東口から東武バス「神明町車庫行き」で約10分、「一番街」下車

【(社)小江戸川越観光協会事務所】9:30〜16:00
 川越駅観光案内所(川越市脇田町24-9)
 TEL:049-222-5556

安中駅

[駅の情報]

2012年6月26日更新

その他
群馬県野鳥の森 小根山森林公園

  小根山は面積91ヘクタールの国有林で、明治37年、ここに林業のための試験地を設定し、40種あまりの外国産樹種や日本各地の有用樹種を植えて、造林方法についての各種研究を行い、大きな成果をあげました。さらに昭和30年からは見本林として活用してきました。
 野鳥が見られたり、さえずりの声を聞くことが出来ます。自然を満喫してはいかがでしょうか。

【開園時間】
 午前9時〜午後4時30分
【休園日】
 毎週木曜日及び12月29日〜1月3日
【アクセス】
 JR横川駅から徒歩約70分(4.5km)
【お問い合わせ】
 小根山森林公園管理事務所 TEL:027-395-3026
 松井田支所地域振興課  TEL:027-382-1111

栃木駅

[駅の情報]

2012年2月20日更新

その他
太平山の絶景と三大名物をお楽しみください

太平山の絶景と三大名物をお楽しみくださいここ太平山エリアは、四季を通してお楽しみいただけるハイキングやサイクリングコースや美味しいぶどう畑が続くとても“長閑(のどか)”なところです。
ここに古くから伝わる『太平山三大名物(やきとり・だんご・たまごやき)』。太平山・錦着山エリアの茶店では、『太平山三大名物』を提供している店舗が数多く存在します。そのなかのひとつ“日の出家”の甘くダシの効いた卵焼きなどは美味しいと評判です。太平山神社へのお供え物だったという『太平山三大名物』を近くにお寄りの際にぜひご賞味ください。
標高341mの太平山からは、遠くには富士山やスカイツリーが展望できます。更に霧の出る春と秋には雲海に浮かぶ山並みの絶景。これは運が良いと見ることができ“陸の松島”と呼ばれていることも納得できます。ぜひ太平山散策をお楽しみください。

●最寄り駅 JR両毛線 大平下駅または栃木駅下車

川越駅

[駅の情報]

2011年10月12日更新

その他
小江戸を学び川越を知る「小江戸川越検定」

小江戸川越の持つ様々なジャンルの財産を継承し「小江戸大好き人間」を増やしていくことを目的として実施される「川越学」の検定試験です。出題範囲は、歴史、史跡、神社、寺院、建築、庭園、美術、祭り、伝統芸能、地名、自然、産業、ことばと伝説、料理・食文化等、川越に関すること全般となります。
3級 3,150円(制限なし)
2級4,200円(過去3級に合格していること)
1級5,250円(過去2級に合格していること)
是非、川越検定に合格し川越博士になってみては?

◇小江戸川越検定試験に関するお問い合わせ先
小江戸川越検定委員会事務局(川越商工会議所内)
〒350-8510埼玉県川越市仲町1-12 049-229-1820

ページの先頭へ