1. JR東日本トップ
  2. 駅・鉄道/旅行・観光
  3. 駅長のおすすめ情報
  4. ジャンルごとに表示する:観光情報

駅長のおすすめ情報

インデックスへ戻る

ジャンルごとに表示する:観光情報

川越駅

[駅の情報]

2018年6月13日更新

観光情報
「きものが似合うまち川越」できものを着てみませんか?

「きものが似合うまち川越」できものを着てみませんか?川越では「きものが似合うまち川越」を合言葉に、多くのお客さまにきものを楽しんで頂けるよう、毎月8、18、28日を『川越きものの日』としています。市内にはレンタルきもの屋さんも多数ございますので、きものをお持ちでない方もお気軽にお越し頂けます。きものを着て小江戸川越観光を楽しんでみてはいかがでしょうか。

横川駅

[駅の情報]

2016年8月18日更新

観光情報
碓氷峠 鉄道文化むら

  見て、触れて、体験できる峠と鉄道の歴史。通称ポッポタウンと呼ばれています。日本で唯一碓氷峠専用電気機関車『EF63』の運転体験ができることでも有名です。
 鉄道ファンだけでなく、家族でも楽しめる施設です。

【営業時間】
 3〜10月  午前9時〜午後5時 (入園は午後4時30分まで)
 11〜2月末 午前9時〜午後4時30分 (入園は午後4時まで)
【休園日】
 毎週火曜日(8月除く)、12月29日〜1月4日
【入園料】
 小学生未満 無料(保護者同伴)
 小学生  300円
 中学生以上 500円
 ※その他団体等割引があります。詳細はお問い合わせください。
【お問合わせ】
 碓氷峠鉄道文化むら
 〒379−0301 群馬県安中市松井田町横川407−16
 TEL:027-380-4163(代)

久慈駅

[駅の情報]

2016年6月3日更新

観光情報
日本で唯一の久慈地下水族館「もぐらんぴあ」

日本で唯一の久慈地下水族館「もぐらんぴあ」東日本大震災の津波で全壊した地下水族館「もぐらんぴあ」が、2016年4月23日から営業を再開いたしました。 1階は受付と産直物販施設、2〜4階に防災学習や久慈国家石油備蓄基地関連の展示室などを設けています。5階は久慈湾を一望できる展望台スペースで、天気が良ければ対岸の小袖海女センターが望めます。 頭上を魚が泳ぐアーチ状のトンネル水槽などに、タカサゴやヒメフエダイなど約200種類を展示。大型水槽では「北限の海女」による実演も行われています。また、震災1カ月後に館内から発見された名物アオウミガメの「カメ吉」が来場者を出迎えています。

■ガイド
●営業時間: 4月〜10月/9時〜18時
         11月〜 3月/10時〜16時
●入館料:大人700円、高校・大学生500円、小・中学生300円
●休館日:月曜日(月曜日が休日の場合は次の平日)、
      年末年始(12/31、1/1)
●お問い合わせ先:0194−75−3551
●【駅からのアクセス】
  JR八戸線久慈駅から車で、約10分

西大宮駅

[駅の情報]

2015年11月9日更新

観光情報
大宮花の丘農林公苑

「大宮花の丘農林公苑」では、サクラ、チューリップ、ポピー、サルビア、コスモスなど、四季を通した花と自然の景観をお楽しみいただけます。
四季折々の花々で埋め尽くされた花畑や、その花畑を一望できる「花の丘」、夏場の水遊びスポット「親水公園」、お子さまにも大人気の芝生広場のほか、「花の食品館」では新鮮な農産物や季節の花の直売も行われています。
大人も子どもも大満足の「大宮花の丘農林公苑」へぜひお出かけ下さい。

●公苑開門時間
 4月〜9月 7:30〜19:00、10月〜3月 8:00〜18:00
 ※入苑は無料です

●利用上のご注意
 ペット類の入場、野球・サッカーなどの球技は禁止となっております。

●苑内の施設
 ・花の食品館 レストラン営業日(水曜から金曜、土曜、日曜及び祝日)
           [TEL:048-624-2332,営業時間(10:00〜17:00)]
          野菜直売営業日(水曜・土曜・日曜及び祝日)
           [TEL:048-625-1396,営業時間(11:00〜16:00)]
            《 年末年始は休業 》
●交通アクセス
1)JR高崎線上尾駅西口の上尾市内循環バス「ぐるっとくん」大谷循環(戸崎先回り又は日産先回り)で約20分(年中無休)
2)JR高崎線宮原駅西口の東武バス2番乗場から「花の丘」行きで約20分(土・日のみ運行)
3)JR川越線西大宮駅北口からさいたま市乗合タクシー「西新井団地方面」行きで約17分「西新井自治会館」下車(平日のみ運行)徒歩約8分
●お問合わせ
 大宮花の丘農林公苑(さいたま市西区西新井124番地)
 TEL:048-622-5781

松戸駅

[駅の情報]

2015年3月24日更新

観光情報
松戸市戸定が丘歴史公園

  戸定が丘歴史公園は、1991年11月に一般公開されました。約2.3haにおよぶ公園では、四季折々に変化する自然が目を楽しませてくれます、2007年には「日本の歴史公園100選」に選ばれています。
公園内には、水戸藩最後の藩主であった徳川昭武が1884年に建設した、戸定邸があり、2006年に、「国の重要文化財」に指定されています。また、2015年3月10日には、戸定邸庭園が「国の名勝」に指定されました。
  公園内の戸定歴史館は、徳川昭武と兄慶喜についての博物館です。「プリンス・トクガワ」と呼ばれた弟と最後の将軍に関する資料をご覧いただけます。
  是非、みなさまお誘いのうえ戸定が丘歴史公園へお越しください。

○松戸市戸定が丘歴史公園
 【アクセス】JR松戸駅より徒歩約10分
 【料金】無料
 【開園時間】9時から17時
 【休園日】月曜日(休館となる日が祝日・休日にあたるときは翌日が休園)、年末年始(12月28日〜1月4日)

○戸定邸、戸定歴史館
 【アクセス】松戸市戸定が丘歴史公園内
 【料金】高校生以上は有料
 【開園時間】9時30分から17時まで(入館は16時30分まで)
 【休館日】月曜日(休館となる日が祝日・休日にあたるときは翌日が休館。戸定歴史館のみ、その都度定める展示替え期間に休館となります)、年末年始(12月28日〜1月4日)

盛岡駅

[駅の情報]

2014年9月8日更新

観光情報
もりおか町家物語館

もりおか町家物語館昔ながらの盛岡町家や共同井戸が残る町並みの鉈屋町界隈は、江戸期から明治期にかけて北上川の舟運により栄え、奥州街道、遠野・釜石街道、宮古街道が集まる交通の要衝でした。その地域に2014年にオープンした「もりおか町家物語館」は、旧岩手川酒造工場の酒蔵や事務所でもあった盛岡町家を保存活用した観光交流施設です。
懐かしい町家のたたずまいや昭和のおもちゃの展示を見たり、おみやげを買ったり、ゆっくりと楽しんでいただける空間です。ホールや広場、喫茶などもありますので、是非お立ち寄りください。

開館時間:9時〜19時(入場は18時半まで)
休館日:毎月第4火曜(休日の場合はその翌日)
入館料無料

盛岡駅

[駅の情報]

2014年5月30日更新

観光情報
もりおか啄木・賢治青春館

もりおか啄木・賢治青春館もりおか啄木・賢治青春館は,明治43年(1910年)に竣工した旧第九十銀行を保存活用した観光文化施設で,石川啄木と宮沢賢治が青春時代を過ごした盛岡の街と二人の事績を紹介しています。
ロマネスク風近代洋風建築によるレンガ造りの美しい建物は,盛岡市出身の建築家,横浜勉の設計によるもので,平成16年国の重要文化財に指定されています。
常設展示室では二人の作品の初版本をはじめ,直筆の手紙等が公開されており,映像体験室や街並展示室では,往時の盛岡の様子をうかがい知ることができます。喫茶コーナー併設。
〇開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
〇休館日:毎月第2火曜日,年末年始12/29〜1/3
〇入館料:無料
○駅からのアクセス 盛岡駅から徒歩25分またはバスセンター下車後徒歩3分

北千住駅

[駅の情報]

2013年11月11日更新

観光情報
足立区にギャラクシティ誕生‘宇宙にいちばん近いプラネタリウム’

足立区にギャラクシティ誕生‘宇宙にいちばん近いプラネタリウム’  北千住駅がある東京都足立区に、「ギャラクシティ」という施設があります。
 「ギャラクシティ」とは、「こども未来創造館・西新井文化ホール」の複合施設の愛称であり、プラネタリウム・ネット遊具・クライミングウォールなど、子どもから大人まで楽しめる施設として2013年(平成25年)4月1日にリニューアルオープンしました。
 その中で最も注目は「まるちたいけんドーム」と呼ばれるプラネタリウムで、南米チリの世界で最も標高の高い場所にある天文台、「アタカマ天文台」からの星空画像を見ることができます。
これまでのプラネタリウムにはない時間と空間を楽しんでみませんか。みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

☆施設情報☆
 【開館時間】 午前9時〜午後9時30分 ※お子様の体験エリアは午後6時まで
 【休館日】  毎月第2月曜日(祝日の際はその翌日)
※夏休みは無休。冬休みは元旦を除き無休
 【入場料】  無料
   プラネタリウムの観覧料 小中学生 100円  高校生以上 500円
 ※未就学児は無料ですが、席を要する場合は100円
 ※体験型イベントなどの内容によっては材料費や受講料がかかります。
☆アクセス情報☆
 【電車】JR常磐線 北千住駅で東武スカイツリーライン乗り換え
      西新井駅 東口から徒歩3分

那須塩原駅

[駅の情報]

2013年7月30日更新

観光情報
那須高原ビジターセンター (那須町)

那須高原ビジターセンター (那須町)  2011年(平成23年)5月にオープンした『那須平成の森』と一体的に計画され、湯本の那須高原体育センター跡地に整備が進められていた「那須高原ビジターセンター」が11月13日に開館しました。
国内最大級の施設では、那須甲子地域の自然、周辺の探勝ポイント、那須と皇室との関わり等を映像やパネル等で紹介する展示室、レクチャールーム、会議室、トイレ、駐車場、四阿(あずまや)などが整備され、日光国立公園那須甲子地域の自然環境や歴史・文化を紹介しています。

開館時間  (4月〜11月) 8時30分〜17時30分
        (12月〜3月) 9時00分〜16時30分
※休館日  4月〜11月 無し
        12月〜3月 毎週水曜日(水曜日が祝日の場合はその翌日)
入館料   無料
交通ガイド  JR東北本線黒磯駅から東野交通バス那須ロープウェイ行きで約50分。
        いこいの家入口下車すぐ。
        東北自動車道那須ICから40分。

問合せ   那須高原ビジターセンター

信濃町駅

[駅の情報]

2013年6月26日更新

観光情報
神宮外苑の歴史的建造物「聖徳記念絵画館」

神宮外苑の歴史的建造物「聖徳記念絵画館」  明治神宮外苑は、神宮球場・国立競技場・秩父宮ラグビー場などスポーツ施設が点在し、多くの方が訪れる憩いの場となっています。
 その中でひときわ目を引くのが「聖徳記念絵画館」です。2011年6月には、わが国初期の美術館建築として、国の重要文化財に指定されました。
 館内には、幕末・明治の史実に基づく壁画80点が展示され、政治・文化・風俗の歴史資料として高く評価されています。
  *信濃町駅の「駅スタンプ」にも描かれています。

【開館時間】
 9時から17時(最終入館16時30分)
 年中無休(都合により、休館する場合があります。)
 *年末年始(12/30〜1/2)は、10時開館
【交通】
 JR信濃町駅から徒歩約5分
【施設維持協力金】
 500円(ご入館の際、お納めください。)

新習志野駅

[駅の情報]

2012年10月1日更新

観光情報
谷津干潟さんぽ

  谷津干潟は新習志野駅から国道357線を渡り、秋津公園の木陰の中を抜けると、谷津川に出ます。
谷津川沿いを上ると干潟が目の前に広がります。谷津干潟には一年を通して約60〜80種類の水鳥が見られる そうです。季節によってはシベリアなど北の国とオーストラリアなど南の国とを行き来する鳥もいて、旅の中 継地ともなっているようです。干潟を右に見ながらしばらく進むと谷津干潟自然観察センターに着きます。
 館内でも窓越に干潟を一望することができます。休憩や食事をする場所もあります。

◆谷津干潟自然観察センター
【開館日】  火曜日〜日曜日、祝休日の月曜日

【開館時間】 9時〜17時(入館は16時30分まで)

【入館料】 大人360円 小中学生無料

【交通アクセス】 京葉線 新習志野駅から徒歩約20分

茅ケ崎駅

[駅の情報]

2012年9月27日更新

観光情報
開高健記念館


 作家開高健は1974(昭和49)年に茅ヶ崎市東海岸南に移り住み、亡くなるまでここを拠点に活動を展開されました。
 常設展示では代表的な作品や開高健の愛用品などの展示を行い、企画展示では期間を定めてテーマを設定し、様々な展示を行っています。
 展示室のほかにも、開高健が「哲学者の小径」と名付けた庭や、開高健が構想を練り、原稿執筆に向かった書斎など当時のままの姿を観ることができます。
・ 開館日: 金・土・日及び祝日(年末年始は休館。)
・ 開館時間:4月から10月 10時〜18時(入館は17時30分まで)
        11月から3月 10時〜17時(入館は16時30分まで)
・ 入館料: 無料
・ 茅ケ崎駅からのアクセス  茅ヶ崎駅南口より約2Km。
               東海岸北5丁目バス停より約600m
               (辻堂駅南口行き 辻02系 辻13系)。
・ お問い合わせ: 開高健記念館 0467−87−0567

水道橋駅

[駅の情報]

2012年7月19日更新

観光情報
小石川後楽園

小石川後楽園  水道橋駅西口から徒歩8分の小石川後楽園では、歴史深い景観の中で一年を通して四季折々の草木や花などの自然を楽しむことができます。
 また、2月に行われる梅まつりなど、季節に合わせたイベントを開催しています。東京都心、東京ドームの真横にありながら、非日常の空間を楽しむことができる小石川後楽園に、是非お越しください。

【開園時間】
 9:00〜17:00(入園は16:30まで)

【休園日】
 年末・年始(12月29日〜翌年1月1日まで)
 ※イベント開催期間及びGWなどで休園日開園や時間延長が行われる場合もあります。

【入園料】
 一般及び中学生:300円 65歳以上:150円
 (小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

【問合せ先】
 小石川後楽園サービスセンター TEL:03-3811−3015 (9:00〜17:00)

 ※2012年7月現在の情報です。

黒磯駅

[駅の情報]

2012年6月26日更新

観光情報
STONE PLAZA〜那須芦野・石の美術館〜

  石の美術館は、世界で権威ある賞「International Stone Architecture Award 2001」 において『世界石建築大賞』を受賞しました。設計はフランス芸術文化勲章受章者の建築家隈研吾氏です。
 この美術館は昭和初期に立てられた3棟の米蔵を改築したもので、栃木の那須山の噴火で生まれた白河石と芦野石が使われています。
 これらの建築物には石の可能性が追求されており、石の耐久ぎりぎりまで薄くしてみたり、光が差し込むようにすることで軽さを感じさせたりと、石の重みを感じさせないような工夫がなされています。
 隈研吾氏の設計ということもあり海外からのお客さまも多くいらっしゃいます。


【開館時間】9:30〜17:00
【休館日】毎週月曜日(祝日の時はその翌日)・年末・年始
【入館料】大人:500円,小・中学生:300円
【アクセス】
 ○電車:JR黒田原駅からバス10分
      JR黒田原駅からタクシー10分
      JR黒磯駅からタクシー20分
 ○車:那須ICまたは白河ICから30分
【お問い合わせ】
 石の美術館
  栃木県那須郡那須町芦野仲町2717-5
  TEL:0287-74-0228

土呂駅

[駅の情報]

2012年6月7日更新

観光情報
「大宮盆栽村」と「盆栽美術館」

関東大震災により、被災した東京の植木職人や盆栽師が集団で大宮に移住し、大宮に盆栽村が誕生しました。碁盤の目状に整備された道路には「さくら通り」「けやき通り」「もみじ通り」など植えられた木の名前が付いており、四季折々の散策が楽しめる「盆栽四季の道」と呼ばれています。
盆栽村の中には、世界で初めての公立盆栽美術館として2010年にオープンした「大宮盆栽美術館」があり、盆栽の歴史や意義を学びながら「盆栽文化」に親しむことができます。
盆栽にはあまり興味がないという方でも気軽にお楽しみいただけますので、ぜひお出かけください!


【大宮盆栽村】
◆アクセス:JR宇都宮線「土呂駅」から徒歩5分(大宮公園北側一帯)

【さいたま市 大宮盆栽美術館】
◆住  所:さいたま市北区土呂町2-24-3
◆お問合せ:048-780-2091
◆開館時間:3月〜10月 9:00〜16:30、11月〜2月 9:00〜16:00
◆休館日 :木曜日(国民の祝日をのぞく)、年末年始、展示替え期間
◆料  金:一般300円、大学生・高校生・65歳以上150円、小・中学生100円
◆アクセス:JR宇都宮線「土呂駅」から徒歩5分

銚子駅

[駅の情報]

2012年3月30日更新

観光情報
全国初「白い丸型ポスト」の設置

全国初「白い丸型ポスト」の設置



















 平成24年3月14日、ホワイトデーに合わせ、犬吠埼灯台前の入り口に全国では初の「白い丸型ポスト」が設置されました。これは、郵便事業株式会社様が、犬吠埼灯台をはじめとして銚子に観光等でお見えになったお客さまに対するイメージアップを図ること等を目的として設置されました。
銚子にお越しの際は新たな観光スポットとして、ぜひ、ご覧いただければと思います。青い海や空、白い灯台と合わせてとても素敵なコントラストが旅の思い出となること請け合いです。

【問合わせ】郵便事業株式会社銚子支店 電話:0479−22−0001

登戸駅

[駅の情報]

2012年3月21日更新

観光情報
生田緑地

生田緑地は、川崎市内最大の緑の宝庫と呼ばれ、日本民家園、岡本太郎美術館、青少年科学館、伝統工芸館といった施設もあり、散策にお勧めのスポットです。春と秋の開花時期に開園する「ばら苑」も有名です。
ばら苑の近くには「ドラえもん」で有名な藤子・F・不二雄ミュージアムがあります。

お問い合わせ:北部公園事務所 電話044-933-2511

安食駅

[駅の情報]

2012年1月26日更新

観光情報
房総のむら

「千葉県立房総のむら」は、参加体験型の博物館として昭和61年4月に開館。旧佐原市の古い商家の町並み、武家屋敷・江戸時代後期の農家、旧学習院初等科正堂など、重要文化財や県指定文化財の建物などが見られます。年間を通して多くのイベント・行事が行われていますので、みなさん是非一度お出かけ下さい。

【交通】JR成田線安食駅から千葉交通バス竜角寺台車庫行き約8分 「房総のむら」下車、徒歩3分
【問合せ】千葉県立房総のむら 0476-95-3333

旭駅

[駅の情報]

2012年1月26日更新

観光情報
飯岡刑部岬(ぎょうぶみさき)展望館〜光と風〜

屏風ヶ浦(びょうぶがうら)の西端に位置する高さ60mの断崖絶壁にあり、ここから眺める夜景は絶景です。刑部岬からの景観は、「日本の朝日百選」「日本の夕日百選」「日本夜景遺産」「日本の夜景百選」「関東の富士見百景」に選ばれています。
みなさん、ぜひこの景観をご覧いただき、光と風のロマンに思いを馳せて見てはいかがですか。

【交通】JR総武本線「旭駅」から千葉交通バス「銚子双葉町」行きにて約20分「灯台入口」下車徒歩10分

銚子駅

[駅の情報]

2012年1月26日更新

観光情報
地球の丸く見える丘展望館

地球の丸く見える丘展望館の展望スペースからは、360度の大パノラマが見られ、その名の通り地球の丸さを実感出来ます。特に、夕暮れどきが最高です。太平洋に沈みゆく夕陽は忘れられない旅の思い出となることでしょう。
ぜひ一度堪能して見て下さい。

【入館料】 大人 350円 小・中学生 200円 65歳以上 300円 
【交通】 銚子電鉄犬吠駅より徒歩約15分
【問合せ先】 0479−25−0930

久喜駅

[駅の情報]

2011年6月8日更新

観光情報
久喜まちの駅オープン!

久喜まちの駅オープン!JR久喜駅西口駅前の「提燈祭り通り」に久喜の観光や特産品を紹介する「久喜まちの駅」がオープンしました。
2階建ての建物は、外観が毎年7月に行われる「提燈祭り」をイメージされています。1階部分では、地元特産の和菓子や地酒などの展示販売を行っている他、休憩できるスペースが設けられています。また、2階はギャラリーなど多目的に使えるスペースとなっています。
オープンに伴い、久喜市の観光協会事務局も「まちの駅」内に移転され、久喜市の観光情報などの発信を行っています。久喜駅周辺の寺院群をはじめとした観光スポットにお出かけの際や、街なか散策の際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

(久喜まちの駅)
■場   所
久喜駅西口から提燈祭り通りを
約300b進んだ左側
■営業時間
10時〜17時まで(月曜・日祭日は休み)

黒磯駅

[駅の情報]

2011年5月27日更新

観光情報
那須平成の森 開園 (那須御用邸一部開放) 〔那須町〕

手つかずのままの豊かな自然が残る「那須平成の森」。平成20年まで那須御用邸用地として管理されていた場所です。国民が自然に直接ふれあえる場として活用してはどうかとの天皇陛下のお考えを受けて、御用地の約半分にあたる560haが宮内庁から環境省へ移管されました。
これまで、自然環境のモニタリング調査を行うとともに、フィールドセンターや遊歩道などの整備が進められ、平成23年5月22日、国際生物多様性の日に「那須平成の森」が開園を迎えます。
「那須平成の森」には、森の自然情報を提供するフィールドセンターを中心にして自由に散策ができる「ふれあいの森(一般開放ゾーン)」とガイドウォーク(予約制)により深く自然に親しむことのできる「学びの森(ガイド利用ゾーン)」があります。今後、自然を活かした体験プログラムや学習プログラムが実施される予定です。
希少種をはじめ多くの動植物が生息・生育している「那須平成の森」。自然を学び、感じ、体験する場として、皆様のご来園をお待ちしております。

○開園日時   平成23年5月22日(日)
○場 所     那須平成の森
○問合わせ(活動内容、プログラムや自然情報について)
 〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙3254
 那須平成の森フィールドセンター
 TEL:0287-74-6808 (9時〜17時)
 E-mail: info@nasuheiseinomori.go.jp

那須塩原駅

[駅の情報]

2011年5月20日更新

観光情報
那須平成の森 開園 (那須御用邸一部開放) 〔那須町〕

手つかずのままの豊かな自然が残る「那須平成の森」。平成20年まで那須御用邸用地として管理されていた場所です。国民が自然に直接ふれあえる場として活用してはどうかとの天皇陛下のお考えを受けて、御用地の約半分にあたる560haが宮内庁から環境省へ移管されました。これまで、自然環境のモニタリング調査を行うとともに、フィールドセンターや遊歩道などの整備が進められ、平成23年5月22日、国際生物多様性の日に「那須平成の森」が開園を迎えます。
「那須平成の森」には、森の自然情報を提供するフィールドセンターを中心にして自由に散策ができる「ふれあいの森(一般開放ゾーン)」とガイドウォーク(予約制)により深く自然に親しむことのできる「学びの森(ガイド利用ゾーン)」があります。今後、自然を活かした体験プログラムや学習プログラムが実施される予定です。
希少種をはじめ多くの動植物が生息・生育している「那須平成の森」。自然を学び、感じ、体験する場として、皆様のご来園をお待ちしております。

○開園日時  平成23年5月22日(日)
○場   所  那須平成の森
○問合わせ(活動内容、プログラムや自然情報について)
 〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙3254
 那須平成の森フィールドセンター
 TEL: 0287-74-6808 (9時〜17時)
 E-mail: info@nasuheiseinomori.go.jp

大宮駅

[駅の情報]

2011年5月18日更新

観光情報
大宮盆栽村と盆栽美術館

関東大震災により、被災した東京の植木職人や盆栽師が集団で大宮に移住し、大宮に盆栽村が誕生しました。碁盤の目状に作られた道路には「けやき通り」「もみじ通り」など植えられた木の名前が付いており、盆栽四季の道と呼ばれています。近くには世界で初めての公立盆栽美術館として2010年にオープンした「大宮盆栽美術館」があり、盆栽の歴史や意義を学ぶことができます。盆栽にはあまり興味がないという方もぜひ一度お出かけください!日本文化のすばらしさを再発見できること間違いなしです!

<さいたま市 大宮盆栽美術館>
■JR宇都宮線「土呂駅」東口より徒歩5分
■http://www.bonsai-art-museum.jp/

さいたま新都心駅

[駅の情報]

2011年4月13日更新

観光情報
ラフレさいたま

さいたま新都心駅から徒歩7分のところにある15階建ての建物が「ラフレさいたま」です。
施設内には、トレーニングジムや地下1,500メートルから湧き出した温泉を利用した温水プール、温水クアハウスのほか、和・洋・中を取り揃えたレストランや屋上庭園があり、187室・233名収容の宿泊施設も備えています。
新都心の街を散策しつつ、ラフレで健康な身体づくりはいかがですか?

さいたま新都心駅

[駅の情報]

2011年4月13日更新

観光情報
さいたまスーパーアリーナ

さいたま新都心の”目玉”といえば「さいたまスーパーアリーナ」です。
可動式の客席スタンドが70m稼動することにより、2万席のアリーナから最大3万7000人収容のスタジアムに変化することが最大の特徴です。可動式スタンドにより様々なイベント開催が可能になり、コンサート・スポーツイベント・見本市・展示会など様々なイベントが開催されています。施設内にはカルチャーセンターやスポーツジム、レストランなどもあり、イベントのない日も楽しめます。
また、普段見ることのできないアリーナの裏側をツアーする「スーパーアリーナツアー」も開催されています。是非、イベントが開催されていなくても楽しめる魅力いっぱいの「スーパーアリーナ」へお越し下さい。

※「スーパーアリーナツアー」の開催日等については、「さいたまスーパーアリーナ」ウェブサイト(http://www.saitama-arena.co.jp/)でご確認下さい。

さいたま新都心駅

[駅の情報]

2011年4月13日更新

観光情報
けやきひろば

「さいたまスーパーアリーナ」の南側に隣接した人工地盤の上に「空の森」をテーマとした”けやきひろば”があります。ひろばは県木の”けやき”220本に覆われ、21世紀の「新しい自然」の空間を創出しています。新都心の街なかハイキングに疲れたら、”けやきひろば”でちょっと一休みはいかがですか?

■アクセス: さいたま新都心駅から徒歩2分

勿来駅

[駅の情報]

2010年8月12日更新

観光情報
いわき市勿来関文学歴史館

展示テーマは”和歌と旅”。源義家を始め、勿来とかかわった歌人の資料などが展示されています。
また太平洋を望む前庭からの眺望は格別です!ぜひお越しください。

※入館料:大人320円、中高大学生210円、小学生160円
※アクセス:JR常磐線勿来駅からタクシーで5分

田端駅

[駅の情報]

2009年12月3日更新

観光情報
田端文士村記念館

田端文士村記念館田端に文士村記念館というものが在るのをご存知でしょうか。
その背景には著名な文士の登場があります。大正初期に芥川龍之介、室生犀星が田端に移り住み、競うように作品を発表し、名声を高めていきました。続いて菊池寛、萩原朔太郎らも田端に居を構えるようになり、田端は文士芸術家の村となったのです。田端駅南口には、実際に文士たちが通ったとされる石段もございます。
 田端文士村記念館では、文士芸術家たちの作品の閲覧、ビデオ鑑賞が出来ます。また、『田端ひととき散歩』と称した催事も行っています(日程・内容は要問合せ)。

【開館時間】10時〜17時まで(入館は16時30分まで)
【休館日】下記にお問合せ下さい
【入館料】無料 
【お問合せ】田端文士村記念館 03(5685)5171

水沢駅

[駅の情報]

2009年8月24日更新

観光情報
奥州宇宙遊学館

奥州宇宙遊学館奥州宇宙遊学館は「見て・さわって・感じて」楽しく学べる施設です。
 国立天文台水沢VLBI観測所と同じ敷地内に位置しており、旧緯度観測所の本館(大正10年建築)を改装した建物はレトロな雰囲気がいっぱいです。館内には、天文や宇宙に関する展示だけでなく、惑星の重力やパラボラアンテナの仕組みなどをさわって実感できる装置もあります。中でも最もおすすめなのは、「4次元デジタル宇宙シアター」です。迫力のある映像で宇宙空間を擬似体感できます。
シアターの上映日時等の詳細は、奥州宇宙遊学館のホームページhttp://users.catv-mic.ne.jp/~yugakukan/で、事前にご確認ください。

◆住所:岩手県奥州市水沢区星が丘町2-12
◆交通(アクセス):東北本線水沢駅から徒歩約20分(約1.6km)
◆問合せ先:奥州宇宙遊学館 0197-24-2020

沼田駅

[駅の情報]

2009年8月6日更新

観光情報
日本一短いSLの営業運転

日本一短いSLの営業運転川場村(かわばむら)ほたか高原駅には、実物のSLD51 561が修復され圧縮空気により運行されています。
 SLの営業運転では日本一短い150m、しかも憧れの運転台にご乗車になることが出来ます。
 蒸気機関車の煙と汽笛が聞こえる里“かわば”に出掛けて、SLにご乗車になり素晴らしい休日をお楽しみください!!
 なお、敷地内にはホテルSLの宿泊施設、テニスコート、ラジコンプラザ・ターゲットバードゴルフ場などの設備が整い、ご家族連れやご友人で過ごすのに適した施設が整備されています。

川場村D51の様子についてはホテルSLホームページをご覧ください。

最寄り駅:上越線 沼田駅
交 通 :路線バス 川場村循環で約25〜35分 学校前下車 徒歩2分
※駅レンタカー沼田営業所もありますので、レール&レンタカーを ご利用ください
お問い合わせ: 川場村D51運営委員会 0278−52−2799

八木原駅

[駅の情報]

2009年7月23日更新

観光情報
リバートピア吉岡

リバートピア吉岡八木原駅から南へ5km、タクシーで約15分
地下1,300mから湧き出る「よしおか温泉 船尾の湯」。 川面を渡るさわやかな風と雄大な眺望が楽しめる大露天風呂もあります。
 ゆったり浸かれる大浴場でのんびりと過ごした後は、湯上がりにリラクゼーションルームでマッサージなどご利用いただけます。
 周辺は、公園も整備され緑豊か。夏場には水に親しめる流れもあり、自然エネルギーを活用した風力発電施設なども備え、癒しの空間を創出しています。

◇料  金:大人(中学生以上)2時間 300円  1日 500円
       小人(小学生以下)及び身体障害者 2時間 200円  1日 300円
◇営業時間:午前10時〜午後9時
◇休 館 日:毎月15日
     (15日が土・日・祝日の場合は翌日。その他点検等により休館する場合があります。)
◇お問合せ:リバートピア吉岡
      〒370-3601群馬県北群馬郡吉岡町大字漆原1989
       0279-55-4126
      ※詳細は、吉岡町ホームページ「施設案内」;「リバートピア吉岡」をご確認ください。

八木原駅

[駅の情報]

2009年7月23日更新

観光情報
緑地運動公園

緑地運動公園八木原駅から南へ5km、タクシーで約15分
 グラウンドゴルフ場(16ホール)・パークゴルフ場(27ホール)・ケイマンゴルフ場(9ホール)・テニスコート・多目的広場が整備され、老若男女を問わず手軽にスポーツが楽しめます。
 温泉施設であるリバートピア吉岡に隣接していますので、運動の後は温泉で汗を流されてはいかがでしょうか。


◇営業時間:午前8時30分より(終了時間は種目及び季節により異なります)
◇休  日:毎月15日(15日が土・日・祝日の場合は翌日)12月30・31日、1月1日
◇料  金:種目毎に異なりますのでお問い合わせください。
◇お問合せ:葛g岡町振興公社 緑地運動公園フロント
      〒370-3601群馬県北群馬郡吉岡町大字漆原2004
       0279-54-1221
     ※詳細は、吉岡町ホームページ「施設案内」;「緑地運動公園」をご確認ください。

八木原駅

[駅の情報]

2009年2月23日更新

観光情報
しんとうふるさと公園

しんとうふるさと公園ミニ鉄道やバッテリーカー、アスレチックなどの施設があり、長さ31mのすべり台や展望台がついた全国でも珍しい歩道橋は子供たちに大人気です。

◆所在地  〒370-3502 群馬県北群馬郡榛東村山子田1920
◆詳 細  0279-54-2211(内線202)           http://www.vill.shinto.gunma.jp/
◆開園時間 午前9時30分〜午後4時30分
◆休園日  毎週月曜日(月曜が祝日の場合は開園、翌日を休園)、年末年始
◆駐車場完備(マイカー100台、観光バス可)
◆見どころ ・ミニ鉄道(土・日・祝日のみ運行、1周100円)
       ・バッテリーカー(1回100円)
       ・アスレチック・すべり台(無料)
◆交通  上越線八木原駅下車 徒歩で1時間10分、タクシーで約12分

八木原駅

[駅の情報]

2009年2月23日更新

観光情報
卯三郎こけし

卯三郎こけし伝統の技にふれながら、遊び気分で歴史を学び、白い木地に思いのまま絵付けをたのしむことができます。
また、個性あふれるこけしたちは、木のぬくもりと夢のある表情で私たちをほのぼのとやさしい気持ちにしてくれます。

◆所在地  〒370-3501 群馬県北群馬郡榛東村長岡1591
◆詳 細  0279-54-6766  http://www.usaburo.com/
◆年中無休 午前8時30分〜午後4時50分
◆駐車場完備(バス30台、マイカー100台)
◆見どころ・工場見学、創作こけし工芸館(無料)
      ・絵付け体験(所要時間:60分前後、料金:1,050円〜2,100円)
◆ショッピング ・創作こけし、木彫品、木製玩具等
◆交通   上越線八木原駅下車 徒歩で1時間、タクシーで約10分

八木原駅

[駅の情報]

2009年2月20日更新

観光情報
榛東村耳飾り館

榛東村耳飾り館縄文時代の集落(約3000年前)である茅野遺跡から発見された多数の土製耳飾りをはじめ、縄文土器、土板、岩版、石棒、土偶などの茅野遺跡出土品(国指定重要文化財)をメインとして、世界の5大陸から収集した約1000点の耳飾り等の展示資料館です。

◆所在地 〒370-3502 群馬県北群馬郡榛東村山子田1912
◆詳 細 0279-54-1133  http://www.vill.shinto.gunma.jp/
◆休館日 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は開園、翌日を休園)
◆駐車場完備
◆入場料 一般500円、小中学生300円(団体割引有)
◆見どころ
 ・体験学習コーナー(まが玉作り、とんぼ玉、あんぎん編み、拓本しおり作り:材料費200円)
 ・縄文衣装体験(無料)・耳飾り館手作りマーケット、耳飾り館ミュージアムカフェ(不定期)
◆交 通 上越線八木原駅下車 徒歩で1時間10分、タクシーで約12分

雀宮駅

[駅の情報]

2009年1月7日更新

観光情報
栃木県子ども総合科学館

雀宮駅の北西約6Kmの位置に栃木県子ども総合科学館があります。
体験を通して、子どもたちの心を育む科学と遊びの参加型ミュージアムです。
ぜひお子様連れでお越し下さい。

【屋外施設】
・H−Uロケット・冒険広場・水の広場・乗り物広場・風力発電・水生植物園・催し広場
【屋内施設】
・展示場コーナー
 宇宙の科学、地球の科学、エネルギーの科学などのほか、光の国、感覚の国、  電気と磁気の国、音の国等の世界
・プラネタリウムコーナー
 一般公開用としては最大級の750mm反射式天体望遠鏡と数種の補助望遠鏡が設置

※利用ご案内
・開館時間 9:30〜16:30
・休 館 日 ○毎週月曜日・毎月第4木曜日(祝日の場合を除く)
       ○祝日の翌日(土曜・日曜の場合を除く)
       ○年末年始(12/28〜1/4)
栃木県子ども総合科学館  TEL028−659−5555
ホームページ http://www.tsm.utsunomiya.tochigi.jp/index.html

大宮駅

[駅の情報]

2008年12月17日更新

観光情報
氷川神社

大宮という地名は、「大いなる宮居」であった氷川神社に由来しています。
大宮氷川神社は、埼玉・東京・神奈川に約280社あるとされる氷川神社の総本社で、見沼を神池とみなした壮大なスケールを持っています。初詣には多くの参拝客で賑わい、毎年5月には境内で恒例の薪能が開催されます。
大宮駅から氷川神社に向かう道すがら、だんご屋さんやうなぎ屋さんなどおいしいお店を探してはいかがでしょうか?

【主な行事】
毎年2月3日:節分祭
5月下旬の金・土曜日:大宮薪能
毎年6月30日:氷川神社の茅の輪くぐりと植木草花市
毎年12月10日:十日市

【場所】
大宮駅東口から徒歩15分

さいたま新都心駅

[駅の情報]

2008年12月17日更新

観光情報
けやきひろば プラザ2

「さいたまスーパーアリーナ」の南側に隣接した人工地盤の上に「空の森」をテーマとした”けやきひろば”があり、その1階部分は「大地の起伏」をテーマに、ゆるやかな起伏を配した”プラザ2”と称するオープンスペースとなっております。
周囲にはレストラン&ショップがあり、ほとんどのお店では「Suica」がご利用いただけます。
 新都心の街なかハイキングに疲れたら、レストランでちょっと一休みはいかがですか?
アクセス:さいたま新都心駅から徒歩約2分

さいたま新都心駅

[駅の情報]

2008年12月17日更新

観光情報
けやきひろば

けやきひろば「さいたまスーパーアリーナ」の南側に隣接した人工地盤の上に「空の森」をテーマとした”けやきひろば”があります。
ひろばは県木の”けやき”220本に覆われ、21世紀の「新しい自然」の空間を創出しています。
 新都心の街なかハイキングに疲れたら、”けやきひろば”でちょっと一休みはいかがですか?

アクセス:さいたま新都心駅から徒歩2分

ページの先頭へ