1. JR東日本トップ
  2. 駅・鉄道/旅行・観光
  3. 駅長のおすすめ情報
  4. ジャンルごとに表示する:イベント

駅長のおすすめ情報

インデックスへ戻る

ジャンルごとに表示する:イベント

高尾駅

[駅の情報]

2018年1月16日更新

イベント
高尾山節分会追儺式

高尾山節分会追儺式2月3日(土)高尾山薬王院で恒例の節分会追儺式が盛大に行われます。
大きな声で「福は内、福は内」と唱え厄を払い、幸多き一年であることをお祈りしましょう。
皆さまのお越しをお待ちしております。
また、『歳男・歳女修行者』としてご参加もできます。

詳細は高尾山薬王院HPをご覧ください。

武蔵五日市駅

[駅の情報]

2018年1月11日更新

イベント
払沢の滝冬まつり(ほっこり市)

払沢の滝冬まつり(ほっこり市)武蔵五日市駅からバスで約25分のところに 、東京で唯一日本の滝100選に入る「払沢の滝」があります。この滝は、寒さの厳しい時期になると凍結した姿を見ることができます。この時期だからこそ見ることができる凍結した滝を見にお越しください。


ほっこり市
(村の特産品やひのじゃがくんグッズなど、お楽しみがいっぱい)
日時 2018年2月4日(日)10時00分〜15時00分
会場 四季の里駐車場(払沢の滝入口バス停より払沢方面へ50m)


アクセス:JR五日市線武蔵五日市駅から西東京バス利用「払沢の滝入口」(乗車時間約25分)下車。バス停より徒歩で約2分。


問い合わせ先
檜原村観光協会 042-598-0069 (9時00分〜16時30分)

高田馬場駅

[駅の情報]

2017年12月20日更新

イベント
穴八幡宮〜金銀融通の御守 「一陽来復御守」〜

穴八幡宮〜金銀融通の御守 「一陽来復御守」〜【施設紹介】
 穴八幡宮は1062年(康平5年)奥州の乱を鎮圧した源義家が、
日本武尊の先例にならい、兜と太刀を納めて氏神八幡宮を勧請し、
永く東北鎮護の杜として祀られたのが始まりとされています。
 また、商売繁盛や出世、開運にご利益がある神社としても知られて
います。
【一陽来復御守の概要】
 毎年、冬至から翌年の節分までの期間限定で頒布される、金銀融通の御守。特に冬至の日には
全国各地より参拝者が訪れて大変な賑わいです。  この「一陽来復御守」は、おまつり出来る日が冬至・大晦日・節分の終わる夜中の12時であり、御守の字をその年の「恵方」へ向けて、柱か壁へ糊で、なるべく高い位置に貼るそうです。
【場所】
新宿区 穴八幡宮
【日時】
2017年12月22日(金)〜2018年2月3日(土)
【拝殿開門時間】
・12月22日(金)〜12月31(日)は、9:00〜18:00
・1月1日(月)〜2月3日(土)は、9:00〜16:00
【備考】
・トイレ有り(ただし時間外は有料)
・駐車場×
・境内禁煙
・この期間、御朱印は一切受付しておりません。
【アクセス】
・JR山手線「高田馬場駅」下車。都バス乗換え「馬場下町」停留所下車。
・JR山手線「高田馬場駅」下車。東西線乗換え「早稲田駅」下車。徒歩3分。

武蔵五日市駅

[駅の情報]

2017年12月15日更新

イベント
武蔵五日市七福神めぐり

武蔵五日市七福神めぐり新年の始まりに秋川渓谷周辺の五寺と二地蔵堂を巡る武蔵五日市七福神めぐりにお越しください。

○日程
 1月1日(月)〜1月31日(水) 9時00分〜16時00分
ご開帳は1月1日〜1月3日まで



○場所
 武蔵五日市駅〜正光寺(弁財天)〜大悲願寺(大黒天)〜下町地蔵堂(恵比寿天)〜番場地蔵堂(毘沙門天)〜玉林寺(福禄寿)〜光厳寺(布袋尊)〜徳雲院(寿老人)〜秋川渓谷瀬音の湯

○所要時間
 JR五日市線 武蔵五日市駅から徒歩で秋川渓谷瀬音の湯までおおむね3時間

○お問合せ先
 正光寺
 042-596-0904(9時00分〜16時00分)

小田原駅

[駅の情報]

2017年11月8日更新

イベント
小田原城初!体感型イルミネーションイベント開催

小田原城初!体感型イルミネーションイベント開催この冬、小田原城で初めてとなる体感型イルミネーションイベント「小田原城 冬桜イルミネーション 〜光と音が織りなすファンタジーショー〜」が開催されます。
会場に設置された8台のムービングライトによる多様な“光”と12基のスピーカーを使用した立体音響(3Dサウンド)の“音楽”をシンクロさせた演出プログラムとなります。四季折々で色鮮やかに咲き乱れる小田原城の花々をイメージした、幻想的な“光”と“音”の演出に加え、カップルなどで手をつなぐと花々の“色”が変化して動き出すスポットもあります。
光と音に包まれる、小田原城でしか体験できない圧倒的なスケールと、お城の新たな魅力をご用意して皆様をお待ちしています。
【期間】2017年12月9日(土)〜2018年3月4日(日)
【時間】午後5時〜午後9時
【場所】小田原城天守閣と本丸広場
【アクセス】小田原駅から徒歩10分
 お問い合わせ 小田原城天守閣 TEL:0465−22−3818
※小田原城天守閣は12月13日(水)と12月31日(日)の2日間は休館
※期間中は天守閣を午後7時まで開館延長(最終入場は午後6時30分)

相模湖駅

[駅の情報]

2017年11月7日更新

イベント
相模湖イルミリオン

今年も「相模湖イルミリオン」が、2017年11月3日(金)から2018年4月8日(日)まで相模湖プレジャーフォレストにて開催しております。
イルミリオンは今年で9年目を迎え、600万球のLEDは関東最大級の規模を誇ります。体験型イルミネーションへとパワーアップし、21種類の光の体験をお楽しみいただけます。遊園地・キャンプ・バーベキュー・日帰り温泉も併せてお楽しみください。また、駅前や湖畔のイルミネーションも、12月2日(土)より点灯され、地域が一体となりお客さまをお迎えいたします。
                        
【アクセス】
中央本線・相模湖駅下車。駅前、1番バス停より「三ケ木(みかげ)行き」に乗車。「プレジャーフォレスト前」にて下車(約8分)。

営業日・営業日時は「相模湖リゾートプレジャーフォレスト 相模湖イルミリオン」ホームページにてご確認ください。

箱根ケ崎駅

[駅の情報]

2017年1月31日更新

イベント
みずほ 雛の春まつり2017開催!

みずほ 雛の春まつり2017開催!東京都西多摩郡瑞穂町では「みずほ 雛の春まつり2017」が開催されます。
地元ボランティアの方々がこだわりを持って制作したつるし飾りをお披露目します。

今年は酉年にちなんで、テーマは「瑞穂のトリ」。自然豊かな瑞穂町には様々な鳥たちが集まります。可愛い鳥たちに会いにお出かけしませんか。

期間:平成29年2月24日(金)〜
    3月9日(木) 10:00〜21:00
※会期中無休/入場無料
JR八高線「箱根ケ崎駅」西口から無料シャトルバスが会期中毎日運行します。

松戸駅

[駅の情報]

2013年10月3日更新

イベント
毎日一般の消費者大歓迎!松戸南部市場

毎日一般の消費者大歓迎!松戸南部市場  松戸南部市場は、業者の方だけでなく、毎日一般の消費者の皆様にもお買物や食事をしていただける総合市場です(但し、祝祭日は休市)。
 年間を通じて次のようなイベントを行っています。

【主なイベント】
 (1)お楽しみ抽選会
  毎月第2第4土曜日午前10時から市場の新鮮で豪華な景品が当たるお楽しみ抽選会を実施しています。2店舗の500円以上のレシート2枚で1回抽選ができます。
  ※賞品はなくなり次第終了になります。
 (2)市場見学会
  毎月第3水曜日10時から市場見学会を実施しています。参加者には700円のご利用券を贈呈しますので、お買物でもお食事でも自由にご使用下さい。なお、市場見学会は予約が必要です。
  ※参加費無料

【アクセス】
 JR松戸駅東口から、新京成バス 松戸01系統、松戸02系統、松戸03系統、松戸05系統 いずれも総合市場前下車

【お問合せ先】
 松戸南部市場いちごマルシェ(株)(TEL 047-363-2222)

大磯駅

[駅の情報]

2013年8月28日更新

イベント
大磯駅ボランティアガイドのご案内

大磯駅ボランティアガイドのご案内  東海道五十三次の8番目の宿場である大磯は、歴史と文化の町、自然あふれる町としてハイキングをされるお客さまなど、多くの皆さまにお越しいただいています。
 そんな大磯の魅力や見所を親切・丁寧に案内してくれるのが「NPO法人大磯ガイドボランティア協会」が主催する企画ガイドです。
 大磯へはじめてお越しになる方からリピーターの方まで、多くの皆さまが楽しめるコースが揃っています。
 大磯の魅力を発見する旅に、皆さまも是非ご参加ください。

※開催日時・コースなど詳しくは「NPO法人大磯ガイドボランティア協会」までお問合せください。
※「NPO法人 大磯ガイドボランティア協会」主催のガイドは、往復はがきによる事前申し込みが必要となります。
※コースは定員制となっております。申込多数の場合は抽選となります。

【お問合せ】
〒255-0003
神奈川県大磯町大磯927-12 大磯町商工会内 NPO法人大磯ガイドボランティア協会
TEL: 0463-79-5516(営業時間:平日 9時〜17時)

川越駅

[駅の情報]

2013年1月17日更新

イベント
≪時 薫るまち 川越≫ 川越まつり会館 囃子実演

≪時 薫るまち 川越≫ 川越まつり会館 囃子実演  川越まつり会館に行ってみませんか?

 川越まつり会館では、実際に川越まつりで曳かれる本物の山車2台を定期的に入れ替えながら展示しています。華麗な幕や精巧な彫刻により飾られた豪華絢爛な山車の迫力を間近でご覧いただけます。展示ホールでは、定期的にお囃子の実演(約20分)も行われます。(日曜・祝日のPM1:30・PM2:30の2回)

◆ 住  所 〒350-0062 川越市元町2丁目1番地10
◆ 開館時間 (4月〜9月) 午前9時30分〜午後6時30分 入館は6時まで
         (10月〜3月) 午前9時30分〜午後5時30分 入館は5時まで
◆ 休館日  毎月第2、第4水曜日 (祝日の場合、その翌日が休館日)
◆ 観覧料  一般300円(団体240円) 小中学生100円(団体80円)
         ※団体料金は20名以上の場合

◆ お問合せ 川越まつり会館(TEL)049-225-2727 (FAX)049-227-5001

ページの先頭へ