1. JR東日本トップ
  2. 駅・鉄道/旅行・観光
  3. 駅長のおすすめ情報
  4. ジャンルごとに表示する:祭り

駅長のおすすめ情報

インデックスへ戻る

ジャンルごとに表示する:祭り

  • 4件中1〜4件目

武蔵五日市駅

[駅の情報]

2016年9月7日更新

祭り
阿伎留神社例大祭(五日市祭り)

阿伎留神社例大祭(五日市祭り)阿伎留神社は、延喜5年(西暦905年)に編集された「延喜式神名帳」の中で武蔵国多摩郡八社の筆頭にあげられる有名な古社です。例大祭は、別名「五日市祭り」と親しまれ、全国でも珍しい六角形で百貫(600s)を超える「六角神輿」 が先頭となり、中神輿、各町内の神輿が街を巡行し、宮入りで祭りは最高潮に達します。  また、武蔵五日市駅付近から続く檜原街道沿いには、露店がたち並び多くの見物客でにぎわいます。
○日程
 9月28日(水)17:30頃 宮出し(阿伎留神社)
 9月29日(木)12:00頃〜16:00頃  氏子回り
          18:00頃〜21:00頃  神輿渡御
 9月30日(金)18:00頃 神輿渡御
          21:00頃 宮入り(阿伎留神社)
○場所:阿伎留神社(東京都あきる野市五日市1081)
○アクセス:JR五日市線 武蔵五日市駅下車 徒歩15分
○あきる野市観光に関するお問合せ:あきる野市環境経済部観光商工課 042-558-1111(代)

古河駅

[駅の情報]

2012年9月21日更新

祭り
三和産業祭・さんさんまつり

  三和産業祭・さんさんまつりは、毎年10月の第4土・日曜日に三和健康ふれあいスポーツセンターで開催されます。産業祭会場では多数の模擬店やステージイベントが行われ、さんさんまつり会場では、神輿や山車、お囃子が行われます。皆さまぜひご来場ください。


○日  時:10月27日(土)
○会  場:三和健康ふれあいスポーツセンター
○主  催:古河市
○アクセス:JR宇都宮線「古河駅」下車 JRバス関東「古河市役所」下車徒歩3分
       東北自動車道「加須IC」より約35分
○お問合せ:古河市 商工政策課 電話0280-92-3111(代表)

岡谷駅

[駅の情報]

2008年8月4日更新

祭り
日本の屋根から世界へ響け!「信州・岡谷太鼓まつり」

日本の屋根から世界へ響け!「信州・岡谷太鼓まつり」岡谷では、毎年8月13日、14日の二日間「岡谷太鼓まつり」を開催します。
見どころは、なんと言っても「日本一の揃い打ち!」
約60メートルのメインステージで300人が揃い打ちをする姿は圧巻です。
毎年8月13日、14日はぜひ信州・岡谷へお越しください。

熊谷駅

[駅の情報]

2008年6月23日更新

祭り
関東一の祇園 熊谷うちわ祭

関東一の祇園 熊谷うちわ祭7月20日〜22日。
  延べおよそ70万人の集客を誇るのが、7月20日から3日間行われる八坂神社例大祭のうちわ祭。
12台の山車・屋台が熊谷囃子とともに市街地を巡行する様子は、その絢爛豪華さから関東一の祇園祭と称されています。
そして、クライマックスは3日目の夜。
あちらこちらの街角で引き合わせ叩き合いが繰り広げられながら、山車と屋台がお祭広場に集結します。
ライトアップされた山車・屋台。数万人の人の波。夜空に響きわたるお囃子と歓声。訪れた人の誰もを熱く燃えさせます。
※祭りの由来・・・祭中商家で赤飯をふるまっておりましたが、江戸時代になり団扇をもれなく差上げるようになったことから、うちわ祭といわれるようになりました。
  
問合せ:熊谷市役所商業観光課 048−524-1111(内)312

ページの先頭へ