1. JR東日本トップ
  2. 駅・鉄道/旅行・観光
  3. 駅長のおすすめ情報
  4. 駅ごとに表示する:桜木町

駅長のおすすめ情報

インデックスへ戻る

駅ごとに表示する:桜木町

  • 4件中1〜4件目

桜木町駅

[駅の情報]

2008年6月10日更新

名所・旧跡
野毛山公園


約9万平方メートルの敷地を持つ市営の公園です。
公園内には、日本庭園、洋式庭園、和洋折衷庭園の3つがあり、桜の名所でもあります。(桜木町駅下車徒歩15分)

桜木町駅

[駅の情報]

2008年6月10日更新

観光情報
横浜ベイブリッジ


本牧埠頭と大黒埠頭を結ぶ、皆様ご存知の世界最大級の斜張橋です。
横浜港をひとまたぎするこの橋の下には、スカイウォークという遊歩道が併設されており、潮風に吹かれながら海上50メートルの空中散歩が楽しめます。

全長320メートルの遊歩道には途中に休憩所もあり、その先には360度の眺望を誇る円形の展望台スカイラウンジがあります。
港町横浜をじっくりと一望できる格好の展望スポットにぜひ一度お運びください。
(桜木町駅から市バス109系統で30分スカイウォーク前下車)

桜木町駅

[駅の情報]

2008年6月10日更新

自駅紹介
「おいでませ」桜木町駅へ


「汽笛一声新橋を・・・」の鉄道唱歌で知られる、日本で最初の鉄道が新橋駅(旧汐留駅)から出発し目指したのが、現在の桜木町駅の位置にあった初代横浜駅。そんな明治以来の歴史を刻む桜木町駅も、横浜の新しい顔「みなとみらい21」地区の玄関口として、新しく生まれ変わりました。

海側には横浜の躍進の象徴である「みなとみらい21」地区・山側には歴史のある「野毛」地区を控え、桜木町駅周辺では季節毎に移り変わる横浜の様々な表情を見ることができます。「みなとみらい21」・「野毛」地区にお越しの際は、ぜひ「JR桜木町駅」をご利用ください。

桜木町駅

[駅の情報]

2008年6月10日更新

観光情報
鉄道発祥の地


「鉄道発祥の地 桜木町駅へようこそ」

明治5年5月7日(旧暦)、新橋〜桜木町(当時は横浜駅)にわが国で初めての鉄道が開通しました。これを記念して、「鉄道発祥記念碑」が、駅から南へ徒歩1分の、旧駅前広場に設置されています。また、鉄道建設に携わったイギリス人建築師長エドモンド・モレルの功績をたたえるレリーフが、改札内コンコースに設置されています。

近未来空間「みなとみらい 21 地区」への玄関口としての顔を持つ当駅ですが、鉄道創世記を偲ぶこのようなモニュメントがありますので、お出かけの際は是非ご覧下さい。

ページの先頭へ