TOPページ > 鉄道情報 > 千葉を走る列車 > キハE130形

キハE130形

千葉を走る列車 キハE130形

キハE130形の写真
キハE130形は、出入口は両開きタイプの片側3扉とし、スムーズに乗降していただけます。空調は冷房・暖房を完備し、年間を通して全自動制御を行います。車内案内表示器、行先表示器を採用し、LED表示により現在駅、行先駅等をご案内します。
ワイドな窓ガラスにより沿線の風景をお楽しみいただけます。
環境対策として、排気中の窒素酸化物(NOx)、黒鉛などの粒子状物質(PM)を低減する新型エンジンを採用しています。

このページのトップへ