[幕張車両センター]
18年間の感謝の気持ちを込めて準備進行中!!④

2016年9月21日

画像01

多くのお客さまに親しまれ愛されてきた、千葉支社を代表する車両、485系「ニューなのはな」。いよいよ9月25日に長野までの運転をもって営業運転を終了いたします。
画像02 画像03

「ニューなのはな」は特急車両485系6両を改造して1998年にデビューしました。人気の「お座敷」と、多くのお客さまにご利用いただける「クロスシート」の両方を使用できる特徴のある車両構造で、交流直流両方の区間を運行出来るなど、団体旅行や臨時列車として広いエリアで活躍してきました。
画像04 画像05

多くの笑顔と話に花が咲きますように。最後の運転準備、現在進行中です。