駅でも街でも!ポイントを使う

駅でも街でも!ポイントを使う イメージ

Suica(電子マネー)や商品券、クーポンなどに交換可能!

ポイントを交換する

ポイントを使う

Suica(電子マネー)に交換可能!

オートチャージでSuicaをもっと便利に使う イメージ

貯まったポイントは、Suica(電子マネー)に交換することができます。Suicaなら、通勤電車やコンビニ、自動販売機でも使えてとっても便利。ポイントの使い道で迷うことはありません。

ポイントはいくら分のSuicaになるの?
1ポイントあたり、2.5円相当のSuica(電子マネー)に交換できます。
例えば、定期券購入(※1)やオートチャージはポイント3倍(1,000円あたり6ポイント=Suica交換で(5円相当))となり、ポイント還元率は実質1.5%となります。
  • ※1 JR東日本のみどりの窓口や券売機で購入された場合に限ります。
<サンクスチャージ交換ポイントの例>
400ポイント 1,000円相当
1,200ポイント 3,000円相当
2,000ポイント 5,000円相当
4,000ポイント 10,000円相当
  • Suica(電子マネー)交換は、上限20,000円までとなります。残額と合わせて上限を超える場合は交換できませんのでご注意ください。

Suicaのペンギングッズなどに交換可能!

提携ポイントに交換可能!

ポイント交換商品一覧はこちら

ポイントに有効期限はあるの?
■2015年2月以前に獲得されたポイントの場合
ポイントは、獲得された年度の翌年1月末まで有効です。
ポイントは4月1日から翌年3月31日までを1年として年単位で計算します。
  • Suica(電子マネー)へ交換いただく場合に限り、ポイントを獲得された年度の翌年3月31日まで有効です。
ポイントは、獲得された年度の翌年1月末まで有効です。ポイントは4月1日から翌年3月31日までを1年として年単位で計算します。
■2015年3月以降に獲得されたポイントの場合
ポイントは、獲得された月から24ヶ月後の月末まで有効です。
ポイント有効期限のイメージ図(2015年3月以降

ビューサンクスポイントの有効期限・交換期間はこちら

最近チェックしたカード

おすすめのカード

その他カード一覧

ページの先頭へ