ご利用可能枠の確認

ビューカードでは一般のカード利用および指定商品購入でご利用可能枠を設定しています。

(2010年12月1日より)定期券ご利用可能枠を廃止いたしました。

詳しくはこちら

入会時のご利用可能枠

ビューゴールドプラスカード その他のカード
80〜200万円 10〜60万円

ご利用可能枠は、上記の範囲で当社が決めさせていただきます。
カードをお届けする際に、お知らせいたします。

以下の指定商品についてはカードご利用可能枠内でご利用枠を制限しています。

  • 新幹線の回数券
  • 特急列車の回数券
  • Suicaへの入金(チャージ)
  • オートチャージ
  • Suicaカード
  • My Suica など

※入会後のご利用可能枠は、カードのご利用・お支払い状況などにより変更させていただきます。
また、お支払い状況により制限をさせていただく場合がございます。

ご利用可能枠の例(カードご利用可能枠30万円の場合)

ご利用可能枠の例

ご利用可能額

[ご利用可能額]= [ご利用可能枠]-[ご利用残高]

  • ご利用残高とは、ご利用後、お支払いの済んでいない金額の合計です。
    例えば、ご利用可能枠30万円の方のご利用残高が20万円の場合、その時点でのご利用可能額は10万円となります。

ご利用可能枠の確認方法

ビューカードのご利用可能枠(ご利用可能額、ご請求額など)は、VIEW's NETまたはお電話の自動音声でご確認いただけます。

ビューカードのご利用可能枠の確認方法をご紹介します。ご利用可能枠はカードお届けの際にお知らせいたします。Suicaを便利に使えるクレジットカードなら、JR東日本グループのビューカード。オートチャージのご利用、JR東日本のみどりの窓口・券売機で定期券やきっぷをご購入の場合はポイント3倍。たまったポイントはSuica(電子マネー)に交換できます。

ページの先頭へ