本人確認書類について

クレジットカードの発行について、平成28年9月21日(水)以降は、以下のご対応をお願いいたします。

【改正】犯罪による収益の移転防止に関する法律の施行に伴うお知らせ

郵送またはオンライン入会時の本人確認書類

以下のいずれか1点(写し)が必要です。

運転免許証・運転経歴証明書
保険証 (国民健康保険・健康保険・船員保険・介護保険・後期高齢者医療保険)
パスポート
国民年金手帳(平成8年12月31日以前に交付されたもの)
国家公務員共済組合・地方公務員共済組合の各組合員証
私立学校教職員共済制度の加入者証
在留カード・特別永住者証明書
身体障害者手帳
母子健康手帳(母子健康手帳の交付を受けた本人に限る)
写真付き住民基本台帳カード
個人番号(マイナンバー)カード

本人確認書類に記載された住所と、お申込み内容の現住所が異なる場合は、現住所が確認できる以下のいずれかの書類も併せてご送付ください。

  1. 公共料金(電気・都市ガス・水道・NHKいずれか一つ)の領収書
  2. 社会保険料の領収書
  3. 国税、地方税の領収書または、納税証明書
上記 1 〜 3 については、
  • コピーを同封してください。
  • 現住所が記載されているものに限ります。
  • 名義が申込人と一致しているものに限ります。
  • 弊社到着時に6ヶ月以内の領収日付または発行日が印字されているものに限ります。
  • 領収書は、「領収印のあるもの」「口座振替済みの記載があるもの」などお支払いを証明できるものに限ります。
  • 請求書や通知書は受付できません。
  • ※本人確認書類については、以下の点をご確認のうえコピーを同封してください。
    • 【運転免許証・運転経歴証明書】:両面をコピーしてください。
    • 【保険証】:ご本人さまの氏名・生年月日・住所のページ(カードタイプの場合は両面)をコピーしてください。
    • 【パスポート】:顔写真のページと住所のページをそれぞれコピーしてください。
    • 【在留カード】:在留期限内のものに限ります。両面をコピーしてください。
    • 【特別永住者証明書】:両面をコピーしてください。
    • 【個人番号(マイナンバー)カード】:表面(顔写真面)のみコピーしてください。個人番号(マイナンバー)の収集は禁止されておりますため、裏面(個人番号が記載された面)のコピーは送付されないようお願いします。
  • ※官公庁により発行された書類で、お申込内容と同一の氏名・生年月日・住所を確認できるものに限ります。
  • ※運転免許証など有効期限のあるものは現在有効とわかる日付があるものに限ります。
  • ※運転免許証、パスポートなどに本籍地が記載されている場合は、現住所が本籍地と異なる場合のみ本籍地を塗りつぶしてからお送りください。
  • ※(マイナンバー)通知カードは本人確認書類としてご使用できません。

対面受付時(弊社と提携する一部の販売店の店頭での受付時)の本人確認書類

以下のいずれかの対応が必要となります。

(1) Aの資料の中からいずれか1点をご提示いただく。
例)パスポート1点を提示
(2) Bの資料の中からいずれか2点をご提示いただく。
例)国民健康保険証と母子健康手帳の2点を提示
(3) Bの資料の中から1点とCの資料の中から1点の計2点をご提示いただく。
例)国民健康保険証と水道料金領収証の2点を提示

※本人確認書類に記載された住所とお申込み内容の現住所が異なる場合は、現住所が確認できる「C【補助資料】」のなかから選択して、併せてご提示ください。

A【いずれか1点提示】
運転免許証・運転経歴証明書
パスポート
在留カード・特別永住者証明書
身体障害者手帳
個人番号(マイナンバー)カード
写真付き住民基本台帳カード
B【いずれか2点提示、またはいずれか1点 + 補助資料の提示】
保険証 (国民健康保険・健康保険・船員保険・介護保険・後期高齢者医療保険)
国民年金手帳(平成8年12月31日以前に交付されたもの)
国家公務員共済組合・地方公務員共済組合の各組合員証
私立学校教職員共済制度の加入者証
母子健康手帳(母子健康手帳の交付を受けた本人に限る)
C【補助資料】
公共料金(電気・都市ガス・水道・NHKのいずれか一つ)の領収証
社会保険料の領収書
国税、地方税の領収書または、納税証明書
上記補助資料については
  • 店頭にご来店時に原本をご提示ください。
  • 現住所が記載されているものに限ります。
  • 名義が申込人と一致しているものに限ります。
  • お申込時に6ヶ月以内の領収日付または発行日が印字されているものに限ります。
  • 領収書は、「領収印のあるもの」「口座振替済みの記載があるもの」などお支払いを証明できるものに限ります。
  • 請求書や通知書は受付できません。
  • ※本人確認書類については、原本をご持参いただき、お申込みの際にご提示ください。
  • ※官公庁により発行された書類で、お申込内容と同一の氏名・生年月日・住所を確認できるものに限ります。
  • ※運転免許証など有効期限のあるものは現在有効とわかる日付があるものに限ります。
  • ※(マイナンバー)通知カードは本人確認書類としてご使用できません。

ページの先頭へ