世界自然遺産白神山地 ブナの学校 東京校 参加者募集!
入場無料! 見学自由!
四角友里さんの特別授業「白神山地を歩いて」に参加しよう!
特別講師 四角友里さん

◆プロフィール/アウトドアスタイル・クリエイター。女性のためのアウトドア普及活動に力を入れ、執筆、トークイベント、製品開発を通じて独自のメッセージを発信。山スカートの第一人者、登山ブームの立役者の一人で、着物着付け師としての顔も持つ。著書に『デイリーアウトドア』(メディアファクトリー)、『一歩ずつの山歩き入門』(枻出版社)がある。

【ご注意】
四角友里さんの特別授業へ参加をご希望される方は事前申込が必要です。午前の部・午後の部ともに80名さま限定となります。 応募多数の場合は抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

森の素晴らしさを知り尽くした 白神山地 山の案内人

白神マタギ舎 小池 幸雄さん

神奈川生まれ、1988年に弘前大学に入学。探検部で白神山地に登りはじめ、マタギの伝統文化に魅了されて移住、白神山地世界遺産地域巡視員として夫婦で活躍中。

白神自然アドバイザー 斎藤栄作美さん

マタギの祖父、木こりの父のもとに生まれ、藤里エリアの四季に精通する。白神山地の貴重な自然を守りながら、訪れた人に分かりやすくガイドをしてくれる。

ブナの学校 東京校 時間割

同時開催

白神味わいマルシェがオープン!

白神味わいマルシェ(イメージ)

白神山地の豊かな自然に育まれた特産品の数々を販売。
普段は地元でしか入手できない美味しい&珍しい特産品を見つけよう!

白神山地の水で利き水に挑戦(イメージ) 試飲・試食もあります!

白神山地の水を飲み比べる利き水や、山海の恵みを使った特産品や飲み物など、白神色満載のご試食・ご試飲をお楽しみください!

様々なコンテンツでお勉強を!

世界自然遺産白神山地をはじめ、五能線新型リゾートしらかみ「ブナ」編成などのホットな情報をご紹介するパネル展を開催。
他にも白神の森の香りを楽しめるコーナーや、特別講師:四角友里さんの写真展など内容盛りだくさん!

新型リゾートしらかみ「ブナ」編成2016年7月デビュー!
白神テスト(イメージ)

白神テストに挑戦!

用紙をダウンロードしてプリントアウト。
答えを書いて会場へご持参くださった方に、記念にちょっぴりプレゼントを差し上げます。

会場へのアクセス

アーツ千代田

東京都千代田区外神田6丁目11-14

  • 東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
  • 東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
  • 都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
  • JR御徒町駅南口より徒歩7分
  • JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
  • JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分

四角友里さん特別授業事前申込・お問い合わせ

【ご注意】
四角友里さんの特別授業へ参加をご希望される方は事前申込が必要です。
午前の部・午後の部ともに80名さま限定となります。応募多数の場合は抽選とさせていただきます。

たくさんのご応募ありがとうございました。

お問い合わせ先

〒010-0001 秋田市中通四丁目5番6号 秋銀・明治安田ビル9階
ジェイアール東日本企画 秋田支店 ブナの学校 東京校係 宛
TEL 018-831-0962
受付時間/9:30~12:00、13:00~17:00 (土・日・祝日・振替休日を除く)

特別授業入場券発送予定日

5月24日(火)より

※応募者多数の場合は抽選となります。

※当選のご案内については、案内状の郵送、または電子メールにてお知らせいたします。
パソコンで電子メールを受信される場合は、当選通知の画面をプリントアウトして当日会場の受付までご持参ください。
スマートフォン・タブレットで電子メールを受信される場合は、当選通知の画面を当日会場の受付にてご呈示ください。

※ご提供いただきましたお客さまの個人情報は、主催者ブナの学校運営協議会及び本イベントを運営する株式会社ジェイアール東日本企画 秋田支店により管理させていただきます。お客さまの個人情報は、参加申し込みの抽選及び当イベントに関する連絡、個人を特定できない統計データの形で使用させていただきます。

主催/ブナの学校運営協議会(青森県・秋田県・JR東日本秋田支社)

後援/西目屋村、藤里町、五能線沿線連絡協議会(弘前市、藤崎町、板柳町、鶴田町、五所川原市、つがる市、鰺ヶ沢町、深浦町、八峰町、能代市)

協賛/白神マタギ舎、財団法人ブナの里白神公社、一般社団法人鰺ヶ沢町観光協会、しらかみ十二湖株式会社、株式会社ふかうら開発、秋田白神ガイド協会、藤里町商工会、NPO法人白神ネイチャー協会、ハタハタの里観光事業株式会社

特別協賛/株式会社JR東日本ウォータービジネス、株式会社交通新聞社

※内容は変更となる場合があります。 ※写真は全てイメージです。